FC2ブログ

フクロウの森から 

皆さんこんにちは。バードスタッフの三村です。

12月に入り寒さが厳しくなって来ましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?
乾燥もしているので風邪には十分注意しましょう!!

さて、今日のブログはタイトル通りフクロウの森からお届けします。


DSC_0753.jpg
DSC_0750.jpg
フクロウの森では、12月に入り少し森の中をリニューアルしました!!
今月はクリスマスと言うイベントもあるので、フクロウの森の雰囲気も変えて見ました。



DSC_0746.jpg
この飾る付けは、スタッフお手製となっており、森も景観も崩さずにお客様に楽しんでもらえたらとリニューアルしました。
まだまだ、クリスマスまでには日にちがあるので近づくに連れてどんどん飾りを増やしていく予定です!!



DSC_0747.jpg
フクロウ達の後ろの背景もクリスマス仕様となっているのでぜひ、写真撮影して下さい!!

シュガーバイン 

こんにちは!
栽培スタッフ本田です。

本日は富士花鳥園ハウス内で展示されている「シュガーバイン(Sugarvine)」をご紹介。
観葉植物として人気の種類です。

20191116_111824-1209x1612.jpg
シュガーバイン

こちらの名前、個人的にずっと「バ」→「パ」だと思っていました。
甘いパイナップル的な…

vine(ツタ)ということですね。

名前の通りつる性なので、当園ではハンギング仕立てにし、ハウスの天井より垂らしています。

20191116_111810-1209x1612.jpg

富士花鳥園がある朝霧高原は、この所グッと寒くなってきましたが、シュガーバインは元気いっぱい。
耐寒性があるとのことで、冬に入っても緑の葉がつやつやとしています。

また、今回ブログに掲載するにあたり、ネット上でも調べてみた所、"葉の裏に甘くて白い樹液が出る”という情報が。名前に「シュガー(砂糖)」が入っているのもこの特徴かららしいです。

これは確認せねば・・・!

と、シュガーバインの葉を早速ひっくり返してみました。


葉の裏↓
シュガーバイン 裏 jueki

それっぽい白い粒がありましたー!!
小さい粒が2粒あるのが皆さん見えますでしょうか。

さて、発見したからには、甘いかどうか食べてみなければ・・・!

(虫の卵にそっくりだなぁ…という心の声は押さえつけ、勇気を出して食べてみました)


結論。

甘い…気が、する・・・?

すみません、小さすぎてはっきりと甘さが分からず…

食感はカリっと。金平糖の感じでした。

当園にお越しの際は、ぜひシュガーパインの葉っぱをひっくり返してみてください♪樹液のかたまりを発見できるかもしれません。

ただ当園の展示植物は消毒しているので、樹液は食べない様にしてくださいね☆

クリスマス 


皆さんこんにちは!バードスタッフの明智です。
もうすぐ11月も終わりに近づいてきて、すっかり冬の季節になりましたね

さて、12月といえばクリスマスシーズンですよね
ハロウィン仕様だった花鳥園も、クリスマスに向けて装飾が変わってきました!
新たな写真スポットもどんどん増えていますよ~(・ω・)

今回は、タカの写真スポットについて紹介していきます♪
なんと今年は去年と変わったところが2つあります!
まず1つ目は、背景がガラッと変わりました
くり1
少し落ち着いた雰囲気の背景になりました。
ちなみに、背景の中にソリに乗ったサンタさんがどこかに居るのでぜひ探してみて下さい

2つ目は、ツリーが変わりました!
去年までは鉢植えの木に装飾していましたが、
今年はなんと!手作りのツリーになりました
くり3
男性スタッフ2人の力作です!
くり2
このツリーはクリスマスだけでなく季節によって装飾を変えていくので、
ぜひ楽しみにしておいて下さい
また、タカの背景だけでなくフクロウの森やモルモット広場も
装いが変わっていく予定なので、写真スポットを巡ってみるのはいかがでしょうか(^^)

ベゴニア富士山冬バージョン 

こんにちは、スタッフの津田です。

いよいよ気温も下がり、すっかり冬となりましたね。

富士山も最近はずっと雪化粧で、美しく聳えています。

そして、富士花鳥園の温室に入ってすぐ目に入る当園名物「ベゴニア富士山」
冬の装いにマイナーチェンジしました。
046ab.jpg

少し雰囲気が変わったのがわかりますか?
ベゴニアを主としながら

ポインセチア
041.jpg



コニファー
043.jpg


といった、冬らしい植物が彩りを添えて
鮮やかさを増しています。

045ab.jpg


また、日が短いこの季節ならでは
夕方の時間帯には
光の中に浮かび上がる「ベゴニア富士山」も見られます。

0as51.jpg


12月からは冬季営業時間となり、閉園が16時となりますので
この姿はなかなかレアかもしれません。
チャンスがあれば是非、見に来てください♪

冬季のバードショーに向けて練習中 

こんにちは、バードスタッフの山下です。

気温も大分秋から冬への季節が代わりつつあり、
寒くなってきました。
15時のバードショーの後の時間帯からは、冷え込みが激しくなってきていますので、
閉園近い時間帯にお越しのお客様は、羽織るものを是非ともお持ち下さいね!

この季節からは、空気が乾燥して来ますので、
天気が良ければ、雪の積った富士山が綺麗に見えます。
夏の時期は中々天気が良くても富士山が見える日が少なかったりします。
この時期ならではですねっ!

12月に入りますと、冬季のバードショーはメンバーが入れ替わりがあります。
フクロウの方ですと、
“シロフクロウ”のノゾミが出演予定です。

IMG_2617.jpg
*写真提供:チャーリー様*

12月に向けて、練習をしています。
ノゾミの出演は、13時30分のバードショーを予定しています。

IMG_0039.jpg
*写真提供:チャーリー様*

ドテドテ今年も歩く予定です(^-^*)

又、“ベンガルワシミミズク”のランも弟のユズと交代で、
10時30分のバードショーに出演予定です。
只今、猛特訓中です。

ランもいいお年になって来ましたので、
飛行は若いメンフクロウのブランに任せて、
今年からは、引退したヒュウに代わって、アジリティーに挑戦中です。
DSCF7458.jpg
当園恒例のスケボーも乗るよ~♪

新しい障害物もあるよ~♪
DSCF7456.jpg

冬季のバードショーに向けて練習していますので、
応援して下さいねっ!