静岡県富士山世界遺産センターオープン 

富士宮市の今年の一大ニュース!
12月23日に富士宮駅近くに「静岡県富士山世界遺産センター」がオープンしました。
DSC_0074_2017122614432196c.jpg

静岡県富士山世界遺産センター:https://mtfuji-whc.jp/


オープン前にはこちらのセンターにて、
旅行会社や観光施設が集まっての商談会があり、館内の見学もさせていただきました。
オープン後なら写真を公開してOK!とのことでしたので、皆さまに少しですがご案内できればと思います。

富士山世界遺産センターの最大の特徴がセンター正面の逆さ富士の部分(すみません正式名称分かりません・・・)
富士ヒノキを職人さん達が組みあげたのだそうです。
完成前から記念写真を撮っている方たちがいっぱいいらっしゃいましたよ。
近くで見ると本当に美しいです・・・!!
DSC_0070_20171226144327719.jpg

館内に入るといろんな所に富士山モチーフが。
イスも逆さ富士。
DSC_0065.jpg
感想や富士山愛を書けるコーナーのメモ用紙も富士山
DSC_0069_20171226144325c4e.jpg

個人的に一番おもしろかったのは、逆さ富士の内部をぐるっと回りながら登れるようになっている空間。

壁には、実際に富士登山をしている時に見ることができる景色の映像が流れています。
時折映像の中に、登山をする人たちの“影”が。
登山の仲間と会話をしたりどこか遠くを指差したりしている様子で、その人たちと一緒に富士登山している気分になれました。
DSC_0063.jpg

その他にも富士山が描かれた曼荼羅が展示されていたり、富士山の歴史が学べたり、最新技術を通して楽しみながら富士山について知ることができました。

でもやっぱり、お客様が一番喜ぶポイントは、本物の富士山を望める展望ホールだそうです。
DSC_0064_20171226144324622.jpg

少しですが富士宮市の新たな名所をご案内させていただきました。
こちらは花鳥園と一緒で、冬でも屋内でゆっくり観覧できる施設ですので、花鳥園とセットで遊びの予定を立てても良いかもしれませんね

※「富士山世界遺産センター」で検索すると、山梨県の世界遺産センターが一番先にヒットします
検索をする際は「静岡県」をつけてくださいませ。
※センターから富士花鳥園までは、お車でおよそ35分です

受付 本田

たこたこあがれ2017 

たこたこあがれIN富士山が今年も開催されましたー!!
地元の観光施設や宿泊施設が協力し合って開催するこちらのイベント、
富士花鳥園もスタッフとして参加して来ました。

凧揚げ大会の始まりは地元小学校の陣馬の滝太鼓からでした。
富士山と和太鼓って合うなぁ。
DSC_0651.jpg

こちらは手作り凧を作成しているところ。
食べ物を描いたり、好きなアニメのキャラクターを描いたり。
楽しそうでした。
DSC_0655.jpg

フクロウの絵を描いたご兄弟を発見!
フクロウが大好きだそうです
DSC_0663.jpg

毎年恒例のはっちゃん凧。
DSC_0659_20170124103817a4b.jpg

凧は子ども達20人ぐらいと大人数人で引っ張ります。
何とか飛びました!!
DSC_0666.jpg

最後にお手伝いに来ていた富士花鳥園のスタッフ。
とことん着込んでます。
楽しいけど寒かったね・・・
DSC_0658.jpg

たこたこあがれIN富士山は来年も開催予定!
ご興味が湧いた方はぜひいらしてくださいね~

陣馬の滝 

これからの暑い季節にぴったりの涼しさ満喫スポットをご紹介します。

富士花鳥園から車で約10分、
富士宮市猪之頭という所にある、「陣馬の滝」です。
小さめの滝なのですが、平日は観光客の方が少なく、オススメです。

先日写真を撮りに行って来ました。

案内看板。
1467453044828.jpg

こちらが滝。
1467453043607.jpg
涼しい・・・!
常に水の落ちる音がしているのですが、なぜかとても静かに感じる空間です。

1467453046028.jpg
水の青さもまた涼しげ。

陣馬の滝は、こうやって滝つぼのすぐそばまで行けるのも良いんですよね
土日には子ども達が水の中で遊んでいる姿も多いです。

一つご案内が。
1467453048735.jpg
滝つぼまでは石を渡ってくるか、
足を濡らしながらしか進めません。

タオルを持って来ると良いかもしれませんね。

※ゴミを持ち帰るなど、マナーを守って見学してくださいませ。


受付 本田


フクロウ売店からのお知らせ
フクロウ売店ではバースデーカードを販売中!!
ココアちゃんからバースデーカードが届きます!お申込み随時受付中です♪
詳しくはこちらをご覧ください!

猪之頭のミツバツツジ 

富士花鳥園から車で10分の富士宮市猪之頭地区には、
静岡県指定の天然記念物「猪之頭のミツバツツジ」があります。
先日仕事帰りに寄ってみました。

ちょうど満開でした
DSC_1770.jpg

日本最大級と呼ばれるミツバツツジです。
地元の人は、丁度里芋を植える頃に咲くので、親しみを込めて「イモウエツツジ」と呼んでいます。
DSC_1762.jpg

ミツバツツジの回りを歩けるようになっていて、奥からミツバツツジを見ると、富士山とミツバツツジが両方見れます。(すみません夕方なので暗いです)
DSC_1753.jpg

今年はもう盛りを過ぎましたが、毎年きれいに咲いております。
無料の臨時駐車場もありますのでオススメ観光スポットです。

富士花鳥園まで送迎バスがあるよ!「休暇村富士」 

こんにちは^^

受付本田です。
本日は地方から来るお客様へおすすめ!
富士花鳥園から車で15分、宿泊施設「休暇村富士」さんの無料送迎バスについてご案内。

休暇村富士http://www.qkamura.or.jp/fuji/
休暇村富士
田貫湖沿いに建ち、全ての部屋から富士山を一望できるホテルです。

下記の時間で送迎バスが出ます。

行き: 休暇村富士 9:50発→まかいの牧場経由→富士花鳥園 10:20着
帰り: 富士花鳥園12:00発→まかいの牧場経由→休暇村富士 12:30着


こちらは、要予約(当日朝9時まで)・宿泊者のみ利用可となっておりますのでご了承ください。

休暇村富士さんの送迎バスでありがたいのは、10時30分のバードショー前にちょうど良く富士花鳥園に到着するという、めちゃくちゃタイムリーな送迎をしてくださることです。オススメです!
ちなみに休暇村富士まではお車かJR身延線富士宮駅から路線バスでどうぞ。

また現在は、3月11日までの限定で、休暇村富士の宿泊と、富士花鳥園の入園がセットになったお得な宿泊プランを展開中。
宿泊プランのページはこちらhttp://www.qkamura.or.jp/qkamura/489/date.asp?id=fuji&room=3&plan=381&ty=ser&prv=
田貫湖からの眺め
usui008_20160106155232e2f.jpg

冬の雪を被った富士山、田貫湖、そして冬でも花満開の富士花鳥園・・・
この季節の朝霧高原の良さをぜひ体験しに来てください。


フクロウ売店からのお知らせ
フクロウ売店ではバースデーカードを販売中!!
ココアちゃんからバースデーカードが届きます!お申込み随時受付中です♪
詳しくはこちらをご覧ください!