午年にちなんで★ 

皆さんこんにちは。バードスタッフの宮田です。
新しい年が明け、お正月休みも終わって今は多くの方が仕事や学業に励んでらっしゃる事と思います。
今年は午年なだけに、元気良く走って行きたいものですね

富士花鳥園には馬はいないのですが、馬と同じ位早く走る鳥がいます!
それがこちらの鳥エミューです。
エミュー1

エミューは唯一オーストラリアのみに棲息しており、同国の国鳥にも指定されています。
走鳥類と呼ばれる飛べない鳥で、飛べない代わりに脚を太く頑丈に進化させました。
この脚で時に時速40キロ以上の速度を出して走る事が出来る他、外敵を蹴って撃退したりします。



翼は小さく退化しました。(画像左、赤い丸で囲んだ部分)
翼部分の羽をめくってみると、翼の先端に尖った爪が見られます。(画像右)
この爪は使用されることはありませんが、大昔にはもっと頑丈で何かに役立っていたのかもしれませんね。
えみゅー3


いかめしい顔と大きな体で、お客様にも怖がられることの多いエミュー。
でも性格は以外に穏やかで好奇心旺盛、人懐っこい所もあります。
エミュー3



好奇心旺盛過ぎてたまにな行動を取る時があります。
この2頭は落ちている枝を一生懸命つついていました。
枝は硬くて食べれるものでは無いのですが、長い時間一心不乱につついていました。
その他水飲み場のホースをつついていたりと、とにかく気になるものはまずつつきます。
そんな天然(?)な所もこの鳥の面白さです。
えみゅー4



今の時期、丁度エミューの繁殖期に当たります。
エミュー達の暮らす牧場の中では、時々こんな物を発見する事があります。
これはエミューの卵で、大きさは高さ15センチ、横幅9センチ、重さは500~600グラム位です。
深緑色の綺麗な色合いをしているので、エッグアートなど美術品にも使われます。
エミュー5



卵はメスが産んだ後オスが絶食状態で約60日間温め孵化します。
ヒナは成鳥とは違い縞模様をしていますが、これは風景に溶け込んで外敵から身を守る為です。
エミュー6
こんな風に知れば知るほど面白いエミュー。ご来園された際は是非恐れずに牧場の中に入って触れ合ってやってください。




~おまけ☆~
エミュー達を見ていたらコブハクチョウが牧場に入ってきました。
堂々と歩く姿にエミュー達も避けて歩いています。
写真を撮って欲しそうにアピールしていたので一枚パチリ☆
エミュー7



~毎月開催イベントのお知らせ@花売店~
♪球根ベゴニアセール(毎月10日開催)
♪カーパスセール(毎月20日開催)
♪フクシアセール(毎月29日開催)

詳しくはこちらのブログをご覧下さいませ(^^ノシ



~フクロウ売店からのお知らせ~

フクロウ売店ではバースデーカードを販売中!!
ココアちゃんからバースデーカードが届きます!お申込み随時受付中です♪
詳しくはこちらをご覧ください!!

エミューの牧場の様子 

皆さん、こんにちは。バードスタッフの三村です。

最近は、寒い日が続きますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?




今日のブログは、タイトル通り、エミュー牧場の様子をお届けします。

DSC_0632.jpg
この写真は、エミュー牧場を写した写真になります。

実は、今当園のエミュー牧場の柵を新しくしているんです!!
この写真からでは少し見にくいですが、柵を一本一本新しくしているんです。

現在の柵は、10年近く前の物なので、さすがに老朽化が進み、朽ちはじめている木も何本かあり、危ない状態なので、柵を新しくする事にしました。

エミュー達の脚力の破壊力は想像以上に凄いので、エミュー達が脱走しない為にも、柵を新しくしています。

DSC_0628.jpg
こちらの、写真は、新しく柵を交換した写真になります。

今までの柵の丸太とは違い、太い丸太で新しい柵を作っています。
スタッフの殆どが初めてやる作業なので、一本新しく交換するのに、かなり時間が掛かってしまいましたが、ようやく作業にも慣れて来て、今では、スムーズに交換出来るようになり、時間もどんどん短縮されています。

しかし、当園のエミュー牧場は広いので、全ての柵を交換するとなるとかなりの時間が必要なので、着実に一本一本交換している状態です。




DSC_0639.jpg
この写真は、当園のスタッフ総出で皮むき、色塗りをした沢山の丸太です。

この状態にするまでには、スタッフ総出で丸太と格闘して、ようやく新しい柵作りの下準備が終わりました。
そして、ここからは新しく柵を交換するだけです。

ここからが、本当の戦いになるかもしれません。
なんせ、丸太は全部で300本近くもあるので、これからの工程を考えると厳しい戦いになると思います。
せめて、地面が凍る前までには、杭を全て打ち込めればいいのですが・・・。



IMG_6362.jpg
この写真の様に、重機も使って杭を打っていきます。

この杭打ちが中々大変な作業で、地面の状態で、杭が簡単に刺さったり刺さらなかったりなど、試行錯誤を続けています。

しかし、この作業にも、だいぶ慣れて来たので、今では時間も短縮され、少し余裕も出てきました。
後は、地面が凍るのが早いか、杭打ちが早いか気温との戦いになります。

もちろん、焦りは禁物です。

IMG_6359_20131117075301ab8.jpg
この写真の様に新しい柵は、ほんの一部しか出来ていませんが、着実にゴールに近づいていますので、完成を楽しみに待ってて下さい。


お客様には、ご迷惑をお掛けする事もあるかもしれませんが、温かく見守って頂けると幸いです。






特別イベントのお知らせ


「広告・宣伝モデル募集中!」


只今富士花鳥園ではHP上での宣伝・広告等に出て頂けるお客様の笑顔写真を大募集中!
お客様1人1人が富士花鳥園の広告塔となります。

参加希望の方はお名前とお写真メールの件名に「フォト企画」と
記載の上、下記アドレスに送信して下さい

ご来園時に参加して頂きアンケートにご協力頂いた方には
先着300名様に特別プレゼントがございます。
皆様のご参加お待ちしております。

応募アドレス:fuji-front@kamoltd.co.jp

※応募頂いた写真は富士花鳥園HP上に掲載させて頂きますのでご了承下さい。




~毎月開催イベントのお知らせ@花売店~

♪球根ベゴニアセール(毎月10日開催)
♪カーパスセール(毎月20日開催)
♪フクシアセール(毎月29日開催)

詳しくはこちらのブログをご覧下さいませ(^^ノシ



~フクロウ売店からのお知らせ~

フクロウ売店ではウェブショップにてオリジナルてぬぐい・バースデーカードを販売中!!
完全オリジナルデザインとなっております♪
詳しい内容はこちらをチェック!
ココアちゃんからバースデーカードが届きます!お申込み随時受付中です♪
詳しくはこちらをご覧ください!!

エミューの羽ストラップのできるまで 



皆様こんにちは、受付スタッフの大澤です。

当園のふくろう売店で人気商品となっているのが、当園の鳥たちの羽を使ったグッズ。

実はすべて、当園スタッフによる手作りなんですよ。


hane_20130830101331ed3.jpg


その中から今回は、エミューの羽ストラップのできるまでを追ってみましょう!







まずは、エミュー牧場に羽根を拾いに行きます。

踏まれていたり、切れたりしていない良い羽根はあるでしょうか・・・?




emmu.jpg


牧場に入ると、隔離ケージの中に先日温室から牧場に出た仔エミューたちが。


この子たちは少し前まで温室内でお客様にたくさん可愛がってもらっていたので、とても懐っこいです!

しかしイタズラも好きなようで、靴ひもとカメラをかじられそうに・・・笑



そのケージのすぐそばで、きれいな羽がこんもりと落ちていました。
しかしこれは成鳥の羽のようですね。


bokujou.jpg

今日はこの中からきれいそうな羽を選んで拾いました。





このままでは汚れているので、次は羽を洗浄します。


senjou.jpg


洗剤を入れた暖かい湯で、そっと優しく洗います。


十分に汚れを落とし、湯からあげるとこんな感じに。


senjougo.jpg


濡れているとボソボソですが、タオルとドライヤーで乾かすと、ふわふわの羽が現れます。




kawakasita.jpg



ここに金具を付け、ビーズとつなげていきます。

biiizu.jpg
biiizu02.jpg



大きい羽には大ぶりのビーズ、黒っぽい羽には黒や寒色系のビーズといったように、

ひとつひとつ、色合いや羽とのバランスを見て作っていきます。



最後にタグを付けて、ストラップの完成です!


tag.jpg


hane_20130830101331ed3.jpg



このほかにも、ペンギンの羽、インコの羽を使ったストラップやピアス・イヤリングなど、羽を使った手作りグッズはたくさんあります!お越しの際は、是非覗いて行って下さいね!







~毎月開催イベントのお知らせ@花売店~

♪球根ベゴニアセール(毎月10日開催)
♪カーパスセール(毎月20日開催)
♪フクシアセール(毎月29日開催)

詳しくはこちらのブログをご覧下さいませ(^^ノシ



~フクロウ売店からのお知らせ~

フクロウ売店ではウェブショップにてオリジナルてぬぐい・バースデーカードを販売中!!
完全オリジナルデザインとなっております♪
詳しい内容はこちらをチェック!
ココアちゃんからバースデーカードが届きます!お申込み随時受付中です♪
詳しくはこちらをご覧ください!!

エミューの赤ちゃん達のその後 

皆さん、こんにちは。バードスタッフの三村です。

今日から8月に入りました♪
夏休みの真っ只中で、暑い日々が続いていますが、皆様体調などは、崩していませんか?


今日のブログは、この前温室内から屋外のエミュー牧場へと移動したエミュー達のその後をお届けします!!


IMG_5616.jpg
先日、屋外のエミュー牧場へと移動した今年産まれのエミュー達の様子を見てみたいと思います。

この場所はロリキートランディングから屋外に行ける自動扉を出て、道を下った所にあります。
現在、中には5羽のエミュー達が入っていて、元気に走り回っています!!


IMG_5592.jpg
今年に誕生したエミュー達ですが、まだまだ大人のエミューに比べると体も小さいので、可愛らしいです!!
まだまだ、甘えん坊で、スタッフやお客様を見ると鳴いて甘えてきます。

以前は、温室内にいたので、お客様に可愛がって貰う回数が多かったですが、現在は、温室と同じと状況ちは言えず、周りは、はじめて見る大人のエミューばかりで、まだまだ、困惑している状態です。

しかし、これからは、この環境に馴れて貰わないと困るので、馴れるまでの我慢のしどころです。

IMG_5601.jpg
この撮影の時に、大人のエミューが子供のエミュー達に近寄って来たので、観察していると、脅かすのかと思ったのですが、そうではなく、ただ、じっと子供達を見守っていました。

子供達も、大人のエミューに近づき少し安心していました。
このケージには他にも大人のエミュー達が様子を見に来ていますが、このエミューは静かに見ていました。
他のエミュー達は、威嚇したり、脅かしたりしていたので子供達も少し怖がっていましたがこの写真のエミューは違いました。


IMG_5608.jpg
そして、このエミューを良く見てみると、なんと去年当園で誕生したエミューだったんです!!




IMG_5611.jpg
続いての写真は、また違うエミューが遊びに来ていたので撮影してみました。

この度のエミューは前の家主のエミューでした。
じつは、このエミューも当園で誕生し、とても馴れているエミューです。
子供達がここに来るまで、このエミューがここで生活していました。

エミューという動物は群れで産まれた子供じゃないと仲間だと認識しないと言われていて、大きくなったら牧場内に新たに仲間入りさせる事が難しいんです。

その為、この様に一旦隔離をして周りのエミュー達に見てもらい少しずつ馴らして様子を見るんです。



IMG_5621_20130727132603.jpg
最後の写真は、先ほど紹介してエミューになります。

このエミューとても人に馴れていて、撫でてあげると、お座りをしてくれて、とっても甘えん坊なエミューなので、このエミューを発見した時は、ぜひ、可愛がって下さい!!

もちろん、今年産まれたエミュー達も甘えん坊なので直接触れ合って頂けると嬉しいです♪
でも、中に入って外に出るときは鍵をお忘れなく!!







~夏休みイベントのお知らせ~

イベント名:フクロウスタッフの研修生になろう!
日時:8/3、10、17、24、31 毎週土曜日
    午前11:50~午後13:30
対象:小学生以上
料金:お一人様 1500円
定員:3~10名
内容:①バックヤード見学
   ②エサ切り体験
   ③エサやり体験
   ④掃除体験

詳しくはこちらをご覧ください!



~毎月開催イベントのお知らせ@花売店~

♪球根ベゴニアセール(毎月10日開催)
♪カーパスセール(毎月20日開催)
♪フクシアセール(毎月29日開催)

詳しくはこちらのブログをご覧下さいませ(^^ノシ



~フクロウ売店からのお知らせ~

フクロウ売店ではウェブショップにてオリジナルてぬぐい・バースデーカードを販売中!!
完全オリジナルデザインとなっております♪
詳しい内容はこちらをチェック!
ココアちゃんからバースデーカードが届きます!お申込み随時受付中です♪
詳しくはこちらをご覧ください

ラムちゃん移動のお知らせ 

皆さんこんにちは!
バードスタッフの村野です。

今回はエミューのラムちゃんの移動のお知らせがございます。
移動と言っても他の施設等に行くわけではございませんのでご安心ください。

ラムちゃんは2011年2月11日に人工孵化で生まれ、スタッフの手で大切に育てられてきたエミューです。人にとても馴れており、生まれてから1年ちょっとは園内ロリキートランディングで生活をしておりました。

大きくなったラムちゃんですが、いきなりエミュー牧場に仲間入りをさせようとすると他のエミュー達がラムちゃんを激しくイジメてしまうため、環境などに慣らすためにも2012年の7月にエミュー牧場に専用のケージを作り、そちらへお引越しをしていました。

多くのお客様、またスタッフにも大変人気のあるラムちゃんですが、そのラムちゃんが専用ケージから牧場内へと移動し、他のエミュー達と一緒に生活をするため、今回はラムちゃんの見分け方をご紹介したいと思います。

IMG_5099_20130613115248.jpg
まずは【顔】から。
ラムちゃんは大人のエミューの中でも比較的可愛らしい顔をしております。ただこれはスタッフの個人的な印象ですので20羽以上いるエミューの中から顔だけで見分けるのは難しいと思われます。


IMG_5109.jpg
ちなみにこちらは同じ牧場内にいる去年生まれた若いエミューです。顔つきだけでもまだ幼さないということがお分かりいただけるかと思います。


IMG_5103_20130613115251.jpg
そこで見分けるポイントとなるのが【羽の色】と【体の大きさ】です。
ラムちゃんは白い羽の割合がとても多く、体も大きめです。この条件を満たしているエミューは牧場内でも数羽しかおりません。また、ラムちゃんは背中をなでられると地面に座り込むため、これが最大の見分け方となります。


IMG_5105.jpg
おしりのほうの、内側が黒く外側が白いこの色合いもチャームポイント。
(※羽の生え換わりにより、色合いが若干異なる可能性もございます。)


IMG_5118.jpg
なでられ続けると気持ちよくて目をつぶっちゃいます。


IMG_5117.jpg
座ったまま寝てしまったラムちゃん。

皆さんもエミュー牧場でラムちゃんを探してみてくださいね。