fc2ブログ

バレンタインを応援!! 

バードスタッフの平澤です。
今日はバレンタインデー♪本命チョコや義理チョコ、友チョコで悩む日ですね!

今日はささやかながら、鳥たちとバレンタインを応援します。
IMG_7657_20120212132812.jpg
まずはオオハナインコのモンタくん。
この子はバレンタイン企画で今日までハートのフラフープに乗って
お客様と記念撮影していました♪

IMG_7565.jpg
続いてはハート型の顔が特徴!
メンフクロウのイチゴちゃんが特別出演です♪
どうでしょう!?
ハート繋がりで縁起が良さそうです!!

IMG_7581.jpg
最後はオナガフクロウのハクちゃんです。
前回のブログで紹介したようにフラフープくぐりの練習をしています。
フラフープつながりで特別出演です♪
ハクも将来的にはショーでハート型、星型のフラフープに挑戦させたいと考えています!

IMG_7570_20120212143517.jpg
イチゴちゃんみたいに恥ずかしがらず、感謝の想いをつたえてみてください!

擬態(ぎたい)のいろいろ☆ 

こんにちは。バードスタッフの平澤です。
今回はちょっとむずかしいタイトルですが、簡単に言うと鳥が身を隠す工夫を取り上げます。

擬態といえば、風景に溶け込む!
IMG_4077.jpg
フクロウだと木と同じ色をしていて、じっとしていると木の枝のようです。

IMG_4187.jpg
カラフルなインコは風景に溶け込むとは程遠いですが・・・。

IMG_4184.jpg
花の中に混ざるともう見つけられません!
インコは花が生い茂る熱帯雨林などに多く生息しているため、
カラフルでも問題ありません!

IMG_4175.jpg
ペンギンもなかなか賢い擬態をしています。
黒色は岩に見えるのはもちろんですが、
泳いでいるときにも効果が発揮されます!
IMG_4178.jpg
水中において、
背中の黒は、上や横から見ると海底の黒に溶け込みます。
お腹の白は、水中から見上げると日光に溶け込んで姿が見えにくくなります。
この様に背中の黒は天敵から身を隠し、お腹の白は獲物の魚に気付かれないというわけです♪

最後にこんな擬態もあります!
ぺぺ後頭部
アカスズメフクロウの後頭部には「目玉模様」があります。
体の小さいこのフクロウは、他の種類のフクロウなどに襲われる危険があります。
そこでこの目玉模様が活躍し、
「敵の存在に気付いているぞ!」「いつでも逃げられるぞ!」とけん制しているのです。
カラスなどでもそうなように、目玉でじっと見られるのはどの動物でも嫌みたいです!

これらのように動物の模様や色には生き残る工夫が凝らしてあります!
そんなところにも注目して観察してみると面白いですよ♪

すでについてます パート2 

皆さん、こんにちは。
バードスタッフの長野です。

今回は、前回の私のブログでお送りした、「(シロフクロウの名前候補)すでについてしまっていた名前ベスト3」の番外編。
名付けて、「すでにフクロウ以外の鳥についてしまっていた名前ベスト3!」をお送りします。

前回のブログは→こちら

もちろん今回も、私の独断で勝手にランキングを作りました!!
それでは早速・・・

第3位サスケ

IMG_3643_20110916095635.jpg

7月に仲間入りした、ペンギンさんにすでについていました。
ちなみに、腕に赤いリングがついているのがサスケ君です。

やはり、まだ仲間入りして2ヶ月。
知名度が低かったみたいです・・・↓

応募数はあまり多くありませんが、皆さんに覚えてもらえるよう今回3位にランクイン!

第2位ミミ

IMG_3649.jpg

当園ロリキートランディング脇にいる、キスジインコにすでについていました。
巣箱の中から顔だけ出している瞬間を、激写!!

ちなみに体も入れるとこんな感じ↓(写真はミミちゃんの同居人ミヨちゃん)

IMG_3651.jpg

そして、栄えある・・・

第1位ムック

IMG_3675_20110916154739.jpg

13:30~のバードショーで活躍しているハリスホークにすでについていました。

この意見は多くのお客様からご応募がありました。
おそらくフワフワの羽をして口を開けているヒナたちの姿が、某子供番組の赤いキャラクターに見えるからでしょうか?

IMG_2502.jpg
(↑7/20頃の写真です)

何となく似ていませんか??

ちなみに、現在は・・・

IMG_3333.jpg

どちらかと言うと、緑色のほうにそっくり(?)です!!

前回のモモちゃん同様、ショーで頑張っている鳥さんなので、かなり目立っているはずなのですが・・・


今回も勝手にお送りした、「すでにフクロウ以外の鳥についてしまっていた名前ベスト3」いかがだったでしょうか?
シロフクロウのヒナの名前は、まだ選考中なのでもうしばらくお待ち下さい。
次回の私のブログが回ってくる前には発表できているといいのですが・・・

おまけ

IMG_3674.jpg

ムックちゃんのショーを特等席で観覧中のサカツラガン。

足が折れてる!? 

こんにちは。バードスタッフの平澤です。
早速ですが、この写真を見てどう思いますか?
IMG_0689.jpg

足がヘンな方向に曲がっているため、「足が折れてる!!」と勘違いされてしまいます。
しかし、これは人間の足で言うと、
IMG_0696_20110516113132.jpg
(なかなかシュールな絵ですが・・・。)
かかとを地面に付けた状態です。

IMG_0690.jpg
この曲がっている部分が鳥の「かかと」なのです!

鳥はすぐに逃げるために、常に爪先立ちをしているのです!!

何か不思議に思うことがあれば、バードスタッフにお尋ね下さい。
きっと意外な発見があるはずです!

美しいオス達 

皆さんこんにちは。
バードスタッフの宮田です。
明日はクリスマスイブですが、また冷え込みが厳しくなるようです。
皆さん防寒対策をしっかりして、素敵なイブ、クリスマスをお過ごし下さい。


年末でイベント事も多く、特に女性の方はおめかしをされる機会が多いのではないでしょうか?
しかし鳥の世界では、男性の方が綺麗におめかしをしている場合があるんです。
今日は、そんな美しいオスたちをご紹介したいと思います。


IMG_4898.jpg
まず登場してくれたのはマガモのオスです。
首から上にかけて、光沢を放つ美しい緑色をしています。
これは婚姻色といって、繁殖期に雌を惹き付けるためのアピールポイントなんです。



IMG_7743.jpg
ちなみにこれがマガモのメスです。
オスと比べると地味な色合いをしています。




IMG_7736.jpg
次に登場してくれたのは、オシドリのオスです。
これも繁殖期に見られる婚姻色で、全体的にとても鮮やかな体色になります。
特徴的なのは、翼部分の反り返った飾り羽です。
この飾り羽は三列風切羽の内側の一枚で、[イチョウ羽]と呼ばれます。

IMG_7769.jpg
ちなみにこれがイチョウ羽の全体像です。
文字通り大きなイチョウ葉の形をしていますよね。
美しい扇の様でもあります。



IMG_7744.jpg
オシドリのメスです。
全体的に鮮やかなオスに比べると、マガモのメス同様とても地味な色合いをしています。
オシドリはオスがクローズアップされる事が多いので、メス単体で見ると別な種類だと思われる方もいらっしゃるかもしれません。



IMG_7755.jpg
最後に出てきてくれたのは、全身が極彩色のこの鳥です。
名前を[キンケイ]と言い、漢字で[金鶏]と書きます。
オスは名前の通り、全身極彩色の鮮やかな色合いです。
人間でいうと、高級な衣服に身を包んだ男性といったところでしょうか?



IMG_7732.jpg
派手な色合いのオスとは打って変わって、落ち着いた体色のメスです。
オシドリ同様、オスとメスを見比べると全く別な種類の様ですね。
お客様にもよく、「同じ種類なの?!」とびっくりされてしまいます。
この様に、鳥や生き物の価値観は私達人間とは違っていて感心させられる事があります。
そしてその違いはとても奥深いものであると感じます。
人間の男性も、お洒落な人が増えてきていますよね。
いつの日か女性と逆転する日が来るのでしょうか。



?富士花鳥園からのステキなお知らせ?

?小学生の入園が無料! 
平成22年12月1日から平成23年3月31日までの間小学生の入園が無料となります!

?誕生月の入園が無料!
ご来園日がお誕生月の方は無料でご入園いただけます!
保険証や免許証など お誕生日の分かるもののご提示が必要となります!
平成22年12月1日より実施いたします!

?平成23年2月23日(水)は
  富士宮市内の小中高生の入園が無料!

平成23年2月23日「富士山の日」は富士宮市内の小中高生の入園が無料となります。
また、同伴の方は入園料が半額となります!! 学校からの案内通知をお持ちください!!

この機会にぜひご来園くださいませ!