久しぶりの登場!! 

みなさんこんにちは!バードスタッフの鈴木です!
暑い日が続いていますが、熱中症には気をつけて
頑張っていきましょう!

今回はタイトルにもありますが、ある鳥さんが久しぶりに
バードショーに登場しましたので、ご紹介したいと思います。

DSC_9793.jpg

上になにやら白いかたまりが見えると思いますが、その正体は
アヒルのみなもちゃんです!!

実はみなもちゃんは昨年も13時30分のバードショーに(雨天のみ)
出演していたのですが、冬に大流行した鳥インフルエンザの関係で
しばらくお休みしていました。

そして、無事に落ち着いてきましたので、またみなもちゃんが
バードショーに出られるように調教を始めていました。
DSC_9791.jpg

前回のみなもちゃんのショーを見たことがある方は、
気づいたと思いますが、内容がリニューアルしました!

今回のテーマはズバリ「みなも富士山!!」
DSC_9798.jpg

この富士山がきれいに見えるおすすめの席は
正面となっていますので、ぜひ正面から
みなもちゃんの可愛らしい姿を撮ってあげてくださいね!
『みなもちゃんが出演するのは13時30分の雨天のみです!』

※お知らせ
夏休みからフクロウ展示室にて、富士花鳥園にいる
フクロウの生息地世界マップを展示しています!
写真はぶれてしまいましたが、、、
ぜひご覧ください!!
IMG_3439.jpg
IMG_3436_20170805101324a19.jpg

9歳のお誕生日、オメデトウ♪ 

こんにちは、バードスタッフの山下です。
今年のブログも残すところ、私と次の当番の方で終わりになります。
今日は、誕生日を迎えるフクロウをご紹介したいと思います。
私のブログアップの日にお誕生日を迎えるフクロウは、

IMG_7554.jpg

この子です
ベンガルワシミミズクのヒュウくんです。
個性的な見た目と性格をしていますので、お客様にも人気者で、
中にはヒュウくんに会いに定期的にご来園して下さるファンもいらっしゃる程です。

今では、バードショーには欠かせない存在になっています。

ヒュウくんのお仕事は、ショーのヒュウくんの出演時に、
「かっわいぃ~
と言って下されば、ほぼヒュウくんのお仕事は終わったも同然です。
ヒュウくんは格好良く飛ぶのがお仕事では無く、可愛く歩くのがお仕事だからです。


私個人的に一番凄い技は登場の時だと思います。
高さがある柵をまたぎ、狭い柵を体を細めて通過します。
IMG_1758_20151227172440768.jpg
●写真提供:Charlie norn SAKURADA様●

フクロウはまたぐ行為を殆どしないみたいです。
当園のフクロウ数羽、実際にやらせてみましたが、
全てのフクロウが低い下の隙間に頭を突っ込んで、潜り抜けようとしていました。
ベンガルワシミミズクの大きさでは潜れない高さです。
ヒュウくんも最初は勿論、狭い柵の下の隙間に顔を突っ込んでいました。
餌で引き寄せて誘導して、ようやく出来るようになりました。
またいで歩くをマスターしたのは、現在のところ当園では、ヒュウくんと、ユズくんの2羽のみです。
この2羽は、ほっといても勝手にくぐるまでに上達しています。
その事から、構造を理解さえ出来れば、またげると思われます。
構造を理解していると思ったのは、ヒュウくんもユズくんも、
お客様のお掛けしている木のベンチの下の箇所には横に棒があり、
下に隙間があっても、最初から脚を上げてくぐっていました。
(上の写真にちょっとお客様の足元が写っているのをご覧下さいませ)

そして、この技も凄いです。
IMG_9263.jpg
●写真提供:Charlie norn SAKURADA様●

これもヒュウくんとユズくんのみ習得している技ですが、
スケボーに乗るって事です。
乗るだけならば、どのフクロウも簡単に出来ますが、
このまま不安定な状態で動きますので、
下りずにジッとしてくれる状態を維持させる調教は苦労しました。
最初は、直ぐに降りたがって、降りちゃっていました。

器用にヒョコヒョコ歩き、フクロウがこんなに上手に歩くのは、
初めてご覧になられると、驚かれるかも知れません。
どのフクロウも歩く事が可能です。

駆け上るなんて、お手の物、野生下では木々の枝を
こうやって登っているからです。
個々のフクロウの指幅迄の細さなら実際には歩けます。
IMG_9270_20151227172438670.jpg
●写真提供:Charlie norn SAKURADA様●

後姿も凄くかわいぃ~のでオススメです
フリフリ歩いています。

以前、お客様から自分で飼っているフクロウは飛んでは来ますが、
歩かないです。と、ご質問がありました。
当園のフクロウでショーで使用するフクロウには、雛の頃から
飛んで人の手に止まる飛行の練習と同時進行で、
歩く練習も行っている為、成鳥になっても歩いてくれますが、
成鳥になってから練習をするのは、
幼鳥の頃に比べると困難かも知れないです。
飛ばすのもフクロウの場合は成鳥の場合、困難だと思われます。
歩く行為そのものは野生下で生活する彼らフクロウにとっては
危険な行為になり、肉食の動物達に捕まってしまい、食べられてしまうからです。
地上での生活は、危険が一杯だからこそ、
飛べる様になれば、歩く事は殆ど無いからです。
鳥は飛ぶことにより、危険を回避出来ます。
実際には、飛ぶ方が楽だったりします。消費カロリーは飛んでいる方が低いです。

そして、登った板を降りる事が出来ちゃうのは、
当園ではヒュウくんのみです。
下の写真は、下りた後の様子ですが、下る姿は実際のショーでご覧下さいませ。
IMG_9279.jpg
●写真提供:Charlie norn SAKURADA様●
とは云え、勝手にヒュウ君は下って行きます。
次にどうすればいいのか、わかっているからでしょうね。
地味かもしれませんが、必見です!


これは流石のユズくんも出来ません。
急な下り坂を降りるのは野生下では危険が一杯で、ユズくんもやりたがりません。
かなりの角度ですから、人間でもこの角度で下るのは困難だと思います。
一応、やろうと思えばやれますが嫌がりますので、ショーの中ではやらせていません。

歩く姿は、お客様のお近くをかなり接近してご覧いただけますので、
お席の一番前がオススメです。

本当に間近でご覧になられますよ~!
その際には、耳が良く敏感で、
恐がりですから、動かないように見てあげて下さいねっ★

これだけ長距離をショーの中で歩くのは、凄いことですよ!
親馬鹿かも知れませんが、お利口さんです。

器用に歩く姿は必見です。
是非当園にお越し頂いて、実際に見てみて下さいねっ!

最後は、お立ち台に登って、ドヤ顔ヒュウくんで〆ようと思います。
IMG_9271.jpg
●写真提供:Charlie norn SAKURADA様●

ヒュウくん、HAPPY BIRTHDAY

12月10日は、
ベンガルワシミミズクのモニョくんが
お誕生日を迎えていました
IMG_9491.jpg
●写真提供:Charlie norn SAKURADA様●

13時30分のバードショーにて活躍中です!

正月の期間中1月1日~1月3日は、
フクロウ達が温室正面にて新年のお出迎えをする予定です。

又、フクロウのふれあいには、大きなサイズの
ワシミミズクのマーちゃんがふれあいに出る予定となっています。
DSCF0786.jpg

正月に“福”が来ると語呂合わせで縁起のいいフクロウを乗せてみては如何でしょうか?
皆様のご来園をお待ちいたしております。



フクロウ売店からのお知らせ
フクロウ売店ではバースデーカードを販売中!!
ココアちゃんからバースデーカードが届きます!お申込み随時受付中です♪
詳しくはこちらをご覧ください!

バードトレーニング 

皆さん、こんにちは。受付スタッフの佐藤です。
5月も中旬を向かえ、朝霧も少しずつ暑い日も増えてきているように感じます。
が、梅雨にかけてまた寒さが戻って来ますので、お出かけの際はお気をつけ下さいね

全体オープンしてから間もなく1ヶ月が経過しつつある富士花鳥園ですが、
以前行っていた10:30からのバードショーの代わりといたしまして、
同じく、10:30よりバードトレーニングをご覧いただけるようになりました
DSCF3008.jpg
以前と比べたらイベント会場は少しだけ狭くなってしまいましたが、
その分お客様の目の前まで鳥達が飛んできます
イベント会場を囲むようにして設置されているベンチでゆっくりとご覧いただけますので、
お越しの際は是非イベント会場まで足を運んでみて下さいね
DSCF3009.jpg
トレーニング内容は今までとほぼ同じです
説明を踏まえながらのトレーニングは私たちがみても楽しい内容になっています
DSCF3011.jpg
もちろん、お客様の間近まで飛んできてくれますので完全なるシャッターチャンスもあります
DSCF3013.jpg
中には、こんなアジリティをこなす芸達者なフクロウさんも
ちゃんとこなしながらのカメラ目線もさすがですね
DSCF3016.jpg
鷹さんも大迫力でお客様スレスレを飛んできます
お客様にぶつかる事はたまにしかないそうです!ご安心を
以上、こんな感じでバードトレーニング行っております
これは見ないと損です

ショーが終わった後には・・・
DSCF3007.jpg
フクロウの腕乗せ体験も行っております!(1回300円)
受付のポッキーの指乗せ体験(1回500円)もありますので、可愛いフクロウさんを触れるチャンスです
DSCF3006.jpg
お帰りには受付のココア&ポッキーの是非見て行ってくださいね♪
出演・触れ合いをする鳥さん達は体調によって変更することがございますので、
ご了承下さい。
ご来園、心よりお待ちしております。


スタッフ急募!!
富士花鳥園ではオールマイティに活躍していただけるスタッフを募集しております!
人との関わりが好きな方、体力に自信がある方、明るく前向きな方など楽しく働ける方を募集しています。
詳しくはこちらをご覧下さい。

フクロウ売店からのお知らせ
フクロウ売店ではバースデーカードを販売中!!
ココアちゃんからバースデーカードが届きます!お申込み随時受付中です♪
詳しくはこちらをご覧ください!!

大好評!ギャリーさんとタテナギちゃんのバードショー! 

皆さんこんにちは!
バードスタッフの村野です。

さて、当園のブログやサイトなどをご覧頂いている方や、実際にご来園された方はご存知かと思われますが今月の2日から4日までの間、姉妹園である神戸花鳥園からハクトウワシのタテナギちゃんとギャリー・ダイヤーさんに出演していただいておりました。

その様子を舞台裏からご覧ください。

富士のショー会場にタテナギちゃんを慣らすため、出演する2日前からショー会場でタテナギちゃんの練習を行いました。

01_2013110310040993e.jpg
タテナギちゃんはこの大きな木箱を使い移動をします。ワシというだけあって箱もかなり頑丈にできています。


06_20131103100445a2d.jpg
ギャリーさんのグローブの上に乗るタテナギちゃん。鋭い眼光です。
ちなみにハクトウワシを扱う際は私達が普段タカを扱う時に使っているグローブの上からさらにワシ用のグローブをして二重にしないといけません。それだけ爪が鋭く握力も比べ物にならない、ということですね。恐ろしいです。


05_2013110310040567d.jpg
「なによ」
しかし正面から見ると意外とキュート。


09.jpg
ひととおり練習を終えてベンチで休憩するギャリーさんとタテナギちゃん。この日は富士山が雲に隠れてしまいちょっと残念そう。


02_201311031004093e8.jpg
そしていよいよ本番!タテナギちゃんの出番になり、会場の端のほうから登場した途端に会場はざわめき、タテナギちゃんが飛び出すと一気に歓声に変わりました。
(写真提供:Charlie norn SAKURADA 様)

ハクトウワシはアラスカやカナダなどの海岸や川沿いに生息しており、主に魚や水鳥を食べて生活をしています。アメリカの国鳥に指定されており、その風貌から強さの象徴などによく使われている鳥です。翼を広げると約2m、体重はタテナギちゃんで約4kgとなっております。私達が普段ショーで使っているタカやハヤブサは大体600~900gなので、ひとまわりやふたまわり大きいどころではありません。

一部のお客様やお子様などはタテナギちゃんが近くに来ると、怖くて固まってしまった方もいらっしゃいました。


04_20131103100414312.jpg
この日は地元ラジオの生放送に出演したり、テレビ撮影とギャリーさんは大忙し!
多くのお客様やカメラマンの方にご好評をいただきました!
(写真提供:Charlie norn SAKURADA 様)


03_20131103100411edc.jpg
無事ショーが終わり、ギャリーさんとタテナギちゃん一礼!
ショー会場は多くの拍手の音で包まれました。
(写真提供:Charlie norn SAKURADA 様)


08.jpg
「あら、美味しそうなのが来たわね」
その後ショー会場を使ってタテナギちゃんと一緒に記念撮影タイム。やはりお子様などはタテナギちゃんにじっと見つめられると表情がこわばってしまっています!


07_20131103100443536.jpg
ギャリーさんもタテナギちゃんも大人気です!


11_20131103144701135.jpg
タテナギちゃんと一緒に写真を撮ろうと、お客様の行列ができちゃいました!


12_2013110314470220b.jpg
山頂に雲はかかっていましたが、富士山も見えて多くのお客様に満足していただけたようです。


以上、大好評のハクトウワシのイベントの様子をお伝えしました。
タテナギちゃんとギャリーさん、どうもありがとうございました!


おまけ
10_201311031004370c1.jpg
「がんばりなさいよね」
お客様がいなくなった後、今年入った新人スタッフとも取らせていただきました。
(写真提供:Charlie norn SAKURADA 様)


おわり





特別イベントのお知らせ


「広告・宣伝モデル募集中!」


只今富士花鳥園ではHP上での宣伝・広告等に出て頂けるお客様の笑顔写真を大募集中!
お客様1人1人が富士花鳥園の広告塔となります。

参加希望の方はお名前とお写真メールの件名に「フォト企画」と
記載の上、下記アドレスに送信して下さい

ご来園時に参加して頂きアンケートにご協力頂いた方には
先着300名様に特別プレゼントがございます。
皆様のご参加お待ちしております。

応募アドレス:fuji-front@kamoltd.co.jp

※応募頂いた写真は富士花鳥園HP上に掲載させて頂きますのでご了承下さい。



~毎月開催イベントのお知らせ@花売店~

♪球根ベゴニアセール(毎月10日開催)
♪カーパスセール(毎月20日開催)
♪フクシアセール(毎月29日開催)

詳しくはこちらのブログをご覧下さいませ(^^ノシ



~フクロウ売店からのお知らせ~

フクロウ売店ではウェブショップにてオリジナルてぬぐい・バースデーカードを販売中!!
完全オリジナルデザインとなっております♪
詳しい内容はこちらをチェック!
ココアちゃんからバースデーカードが届きます!お申込み随時受付中です♪
詳しくはこちらをご覧ください!!

お正月のバードショーの様子 

皆さんこんにちは!バードスタッフの村野です。

本日はお正月のバードショーの様子をお伝えしたいと思います。


IMG_3190.jpg
富士花鳥園最大の魅力と言ったらやはり雄大な富士山を背景に、タカやフクロウがお客様のすぐ近くを飛んだりするところを間近でご覧いただけるところです!

IMG_3213_20130101144827.jpg
この日はお正月ということもあり、たくさんのお客様にショーを観に来ていただきました。富士山を背景に行うショーですので、1番手のモンジュちゃんはタカのため「いちふじ」「にたか」、そして最後に空中に放り投げたナスビのぬいぐるみをモンジュちゃんがキャッチすることで「さんなすび」と、とても縁起の良いショーをお送りすることが出来ました。


IMG_3212_20130101144825.jpg
しかしナスビをキャッチした後、そのナスビをショーを行っていた私のところまで持ってくるのを忘れてしまい、すぐ横にあるエミュー牧場の屋根にナスビを置いてきてしまったりと、ちょっとおっちょこちょいなモンジュちゃん。

IMG_3216_20130101144827.jpg
2番手のベンガルワシミミズクのチャッピーくんもお客様のすぐ近くを飛んだり、精悍(せいかん)な顔つきのモンジュちゃんとは対照的に、可愛らしいお顔で皆様に愛嬌を振りまいたりとモンジュちゃんとは違ったショーをお送りしました。


IMG_3226.jpg
ショーが終わった後のモンジュちゃん。
「次は忘れないで持っていくわよ」とでも言っているような感じでした。


バードショーは毎日行っておりますので、どうぞお気軽にお越しください!
ご来園お待ちしております。