fc2ブログ

オオフクロウの赤ちゃん 

Image0281.jpg
今日は6月2日生まれのオオフクロウの赤ちゃんを紹介します。
生まれて、3週間ですが、もう自分の足で立てるようになりました。
見てください!結構足が長いと思いませんか?
フクロウは実は、見かけより、足が長いんです。

Image0318.jpg
真横からの写真です。
まだまだ、産毛で覆われています。
とてもフクロウの赤ちゃんとは思えないですよね。

Image0129.jpg
まだまだ、手の平に乗る大きさなんです。
でも、フクロウは成長がすごく早く、あっという間に大人と同じ姿になってしまいますので、是非この機会にフクロウの赤ちゃん達に会いに来て下さい。

Image0229.jpg
最後の写真はメンフクロウとの2ショットです。
お互い新顔同士挨拶がてら一緒に写してみました。
この写真では、メンフクロウの方が大きいですが、大人になると逆転してオオフクロウの方が大きくなります。
この写真だと、とてもそうは見えませんが、あと一ヶ月から二ヶ月もすれば、大きさが逆転してしまいます。
21日(土)22日(日)にシロフクロウ、オオフクロウ、メンフクロウの3羽を一般公開する予定です。
是非可愛い赤ちゃんに会いに来て下さい。
尚、赤ちゃんの体調によっては見られないフクロウもいます。

コアジサイ 

園庭に咲く植物 Vol.8
080619.jpg
コアジサイ  小紫陽花  学名:Hydrangea hirta  ユキノシタ科 アジサイ属の落葉低木
この時期になりますと、林縁の至る場所でコアジサイの開花を見ることが出来ます。富士花鳥園の前を通る国道沿いでも見られるほど、沢山自生しています。

080619-1.jpg
コアジサイには、他のアジサイには見られる装飾花がありません。

080619-2.jpg
素朴で、清楚で、可憐な花が、ヒノキ林の中で爽やかに空間配置された美しさを感じました。

080619-3.jpg
コアジサイの花のアップです。下の写真との色の違いを確認してください。

080619-4.jpg
シロバナコアジサイと思います。姿形は一緒なのですが、名前の通り花が真っ白です。この辺では白花が断然少なく、偶然の発見でしたが、光や土壌の関係でそう見えているだけかもしれません。