FC2ブログ

月別アーカイブ

 2011年03月 

エミューの卵と雛の様子 

こんにちは、バードスタッフの山下です。

本日は、エミューの卵と、雛の【らむちゃん(仮称)】についてご紹介させて頂きたいと思います。
IMG_9314.jpg


エミューの卵は、私達が食べている卵とは、色が全く異なります。
緑色をしています。草原地帯で、目立たないようにしています。
IMG_8616.jpg

体が大きい分、卵の大きさもかなり大きいです。お子様の手の上にエミューを乗せています。
エミューの卵がお子様の手から、はみ出る位です。
白い卵が、カモの卵です。私達が食べている、卵くらいの大きさです。
重さは、約600gです。
11人前程の目玉焼きくらいの卵の大きさです。

エミューの卵は、人工孵化の為、スタッフが回収しています。
回収の帰りにお客様がいらっしゃったので、お子様にエミューの卵を持って頂きました。

IMG_8615.jpg

産みたてホヤホヤで、温かい卵で、お子様も「おもいよぉ?。」と仰っていました。


らむちゃんは、
2月11日に孵化してから2週間半経ちますが、
毎日大きくなっているのが判るぐらい成鳥が早いです。

手の平にスッポリ収まるぐらいだった大きさが、今では
IMG_9295.jpg
こんなに大きくなってしまいました。
スタッフの手からはみ出しています。

羽根の手触りは、フワフワ?と見た目は思うのですが、
大人のエミューと同じく、硬い手触りです。
首の羽根はフワフワです。殆んど退化しているエミューの小さな翼も見れます。
IMG_9304.jpg

足や、嘴、ご飯の食べ方など、大人のエミューと変わりません。
大人のエミューが小さくなった感じです。

鳴き声はエミュー独特の太鼓を鳴らした様な低い音では無く、
雛らしい「ピョピョ」と鳴いています。いつ、低音で鳴くのか楽しみです。

エミューは鳥の仲間の中でも、走鳥類と呼ばれています。ダチョウと同じ仲間です。飛ぶ事はしないのですが、
走るのが得意です。らむちゃんも、元気いっぱい只今11時30分のショーにて
走っております。

チョコチョコ走る、らむちゃんの姿を動画で撮影しましたので、ご覧下さい。
見た目は小さくても走る速さは素早いですよ!


まだまだおぼつかない歩き方です。
最後の落ちまで決めてくれました☆

らむちゃんは、只今ロリキートランディングの外の大型インコの展示ケージと並んで展示しています。
そんな、今しか見れないらむちゃんを是非当園に足をお運び頂き、会いに来て下さいねっ☆

IMG_9307.jpg

「待ってるよぉ?!」