FC2ブログ

ホワイトデーに先駆けて 

 こんにちは。植物スタッフの石田です。

2月14日のブログで、バレンタインデーにふさわしい名前の花を載せましたが、今回は、
3月14日のホワイトデーに向けて、白色のベゴニアをご紹介します。

P3050530.jpg
 球根ベゴニア  
Begonia × tuberhybrida
 白色の大輪咲きの品種で、花弁が波打つような形をしています。


P3050511.jpg
 エラチオールベゴニア
Begonia×hiemalis
 赤、オレンジ、ピンクなどの鮮やかな色の花に囲まれた中で、白色の魅力はいっそう引き立ちます。


P3050514.jpg
 木立ベゴニア  
Erect stemmed begonia
 この写真は木立ベゴニアを見上げるような形で撮影したものですが、こうして見ると、花がまるでシャンデリアのようです。


P3050524.jpg
 根茎ベゴニア  
 Rhizomatous Begonia
 普段は葉を見ることが多い根茎ベゴニアですが、今日は白色の花に注目してみました。
花は小さく一重ですが、根茎ベゴニアの葉の美しさを邪魔しない、ちょうど良い大きさです。


P3050521.jpg
 ベゴニア・センパフローレンス  
Begonia semperflorens-cultorum Hybrids 
 花も葉も、どちらも丸みを帯びています。ベゴニア・センパフローレンスにもさまざまな花色、葉色がありますが、こちらの品種はシンプルな中にも白色特有の清楚さがあります。



 「ホワイトデー」という行事は日本独自の習慣のようですが、最近では韓国や台湾、中国などでも「3月14日はホワイトデー」として、バレンタインのお返しに品物を贈る男性が増えてきているようですね!

 今年はチョコレートのお返しに、素敵なお花のプレゼントはいかがでしょうか?

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fujigarden.blog120.fc2.com/tb.php/1115-33710955