fc2ブログ

夏の植物達 

 こんにちは。植物スタッフの石田です。

 6月から続いた梅雨がようやく明けて、やっと夏の陽射しになってきましたね。
今回は、夏に咲く花や、夏を連想させる花をご紹介したいと思います。

IMG_1093.jpg
 アブチロン
 アブチロンは夏の暑さに強く、7月・8月も開花期間中です!天気の良い日に下から見上げるように撮影すると、日光で花弁が透けて見えてとても綺麗です。
 アブチロンに限らず、フヨウやムクゲ、ハイビスカスなど、アオイ科の植物は暑さに強く、「夏の花!」という感じですね。


IMG_1083.jpg
 インパチェンス・コンゴレンシス
 この植物は、れっきとしたインパチェンスなのですが、普段私たちが目にしているインパチェンスとは全く違う花の形をしています。この花の形、そして赤と黄色の組み合わせが、なんだか南国の鳥を思わせます。


IMG_1087.jpg
 ダリア
ダリアの花は初夏から秋にかけて咲きます。この写真のダリア、実は品種名は「紅葉」で、確かに紅葉で色づいたもみじの葉の色のように見えますが…大輪、そして鮮やかな黄色とオレンジの配色が元気で活発なイメージもあり、「夏」にもぴったりだと思ったので載せてみました。


IMG_1108.jpg
 ブルグマンシア
 エンジェルストランペットの名で有名なブルグマンシアも、今の時期が開花期間です。富士花鳥園のブルグマンシアは温室の天井に枝が届くほどの大株ですが、大株でたくさんの花を咲かせているのでとても見ごたえがあります!



IMG_1098.jpg
 イオクロマ・オーストラリス
 こちらはブルグマンシアに少し似ていますが、「イオクロマ」と言う全く違う植物です。涼しげな青紫色が特徴で、1つ1つの花の大きさは小さく下向きに咲きます。開花してから日数が経つにつれて青紫色から藤色へと変化するようですが、どちらも涼しげで日中の暑さを癒してくれます。


 
 今回ご紹介した植物達は温室内に1鉢だけしか置いていないものもありますので、もし興味のある方がいらっしゃいましたら、ご来園の際に探してみて下さい!


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fujigarden.blog120.fc2.com/tb.php/1654-da2d73fe