fc2ブログ

サカツラガンの葛藤 

こんにちは!バードスタッフの平澤です。
今回は鳥の心理を紹介します!
主役はサカツラガンです。
IMG_0028_20120719131106.jpg

この子たちはとても慣れているため、エサを見せると近づいてきて、後を付いて来ます♪
IMG_0037.jpg
ですが、触られるのは嫌いなようで、触ろうとすると体をよじって避けます。

エサは欲しいけど、触られるのは嫌だという葛藤があるようです!
葛藤(かっとう)とは、広辞苑では「心の中に、それぞれ違った方向 あるいは相反する方向の欲求や考えがあって、その選択に迷う状態」と書いてあります。

そのため彼らは近づいてくるとき・・・
IMG_0035.jpg
前かがみで寄って来ます(笑)

鳥は
嬉しいとき → 横に揺れる
怒っている、警戒しているとき → 縦に揺れたり、前傾姿勢になります。

IMG_0032.jpg
この葛藤している状態だと、他の鳥に八つ当たりをしたり、身震いなど意味不明な行動をします。
これは例えば、人間がテストや会議で、逃げたいけどやらなくてはいけないときに
あくびがでてしまう心理状態に似ています。
ちょっと心理学の話になってしまいましたが、
鳥も人間と同じく感情があるんだなぁと感じます!

IMG_0036_20120719133529.jpg
サカツラガンが前かがみで寄って来ても攻撃をしてくることはないのでご安心ください♪
鳥の姿勢や動きをじっくり観ていると、まるでソロモンの指輪をしているように
鳥たちの言葉が聞こえてくるようで楽しいですよ♪





コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fujigarden.blog120.fc2.com/tb.php/1663-1a98e45a