fc2ブログ

バードショーのショー会場変更について 

こんにちは。バードスタッフ宮本(インコ)です。
今日は13:30のバードショーのショー会場変更についてお知らせ致します。

これまで屋外で行っておりましたバードショーは冬季期間中(1/15~3月中旬頃)は温室内で13:30より行います。
色とりどりの花に囲まれたショー会場は温室内の為、真冬でも暖かく快適にショーをご覧いただけます。
もんじゅシッティング
今現在屋外バードショーで活躍しているのは上の写真のハリスホーク「モンジュちゃん」、女の子です。
1/15から行います温室内バードショーはモンジュちゃんと同じハリスホークで、男の子の「シグレ君」が出演します。(下の写真・シグレ君)
シグレシッティング
猛禽の場合、体の大きさはオスの方が一回り小さく出来ています。
体は小さいけれど、精悍さはメスにも引けはとりません。

シグレ体重測定
トレーニングやショーの前には必ず体重測定を行います。
今日の体重は何グラムかな?シグレ君もお姉さんと一緒に体重計の表示を確認しています。

シグレ着地
(写真提供:Charlie norn SAKURADA 様)

オスとメスでは飛び方が違います。
メスのモンジュちゃんは悠然と飛んで、着地するときはふわっとソフトにとまります。
オスのシグレ君は勢いよく飛んで来て、着地するときも獲物を捕まえるかのようにガツンととまってきます。
シグレフライト
(写真提供:Charlie norn SAKURADA 様)

神戸花鳥園の鷹匠・ギャリーさんにも「この子、飛び方上手いね」といわれたこともある、とってもカッコイイフライトを披露するシグレ君に是非会いに来て下さいね

コメント

撮像をご採用いただきありがとうございます

平素よりお世話になり、ありがとうございます。
過日のもんたくん画像に続き、今年2件目のご採用に感謝申し上げます。
撮像をご利用いただくことで、趣味の写真撮影のモチベーションが上がります。
なお、例によって、シグレくん画像の撮影日に撮影した他の画像に関し格納先のURLを残して行きますので、ご笑納いただければと存じます。

http://photo1.ganref.jp/photo/0/17765c8d985e1d8b1cade86ecd9743a7/original.jpg
http://photo1.ganref.jp/photo/0/f6f423852b64169a48992a4869bd8c28/original.jpg
http://photo1.ganref.jp/photo/0/c22f3421b5ad7a29cd5066845260d934/original.jpg
http://photo1.ganref.jp/photo/0/3d7878acc8f6dfe105409512a3627aed/original.jpg
http://photo1.ganref.jp/photo/0/2949160a4a6f3a9288c493a56f6625d6/original.jpg

改めてお邪魔させていただく日を、楽しみにいたしております。

sakuradaさん、さすがですね!

今回も主人と感心・感動・感激して全画像見せていただきました。
私も毎回チャレンジするのですが、既に通過後のシグレ君だったり
以前はヒュウちゃんの後ろ姿ばかり撮っていました(;;)
実際にショーを見ている時に見えなかった、ご本人達の真剣な眼差しが
すごく印象的です。これからもカッコいいお写真期待しております。

コメントスペースお借りします <(_ _)>

* 富士花鳥園さま。コメントスペースをお借りいたします。 <(_ _)>



> 浜のじゅんこ さま
ご丁寧なコメントを頂戴し、ありがとうございます。
小生、富士花鳥園さまより自家用車で概ね45分の場所に居住しており、暇さえあればお邪魔しております。
ひと月に2回も3回も4回も5回も6回も(笑)通えば、通っただけ撮影上のノウハウが得られます。
「さすが」と評していただくような性格の画像ではなく、単にノウハウの蓄積に過ぎません。
お写真をお撮りになるようですが、私は写真系SNSを拝借しており、富士花鳥園さまでの撮像を1つのアルバムにまとめています。
  http://ganref.jp/m/crankycondor1995/portfolios/album/7005
収録画像は全て、使用機材・機材設定、概ねの撮影場所などを添付してございますので、宜しければ撮影時のご参考になさってください。
今年に入ってからは、4日(金)と12日(土)に現地にお邪魔しておりますが、ニアミスしておりますでしょうか(笑)。
日頃、小男のくせに、大き目のカメラバッグをたすきがけにして背中に背負い、機材2台を両肩から吊るして併用しておりますので、すぐにおわかりになるかと思います。
現地にてお目にかかった際には、どうぞ宜しくお願い申し上げます。お気軽にお声をお掛けください。
撮像を無償で提供させていただき、Blogや『鳥ビア』、あるいは園内ポスターなどにご利用いただいておりますが、私も毎回定額の入園料をお支払いしてお邪魔している一顧客に過ぎません。また、写真は趣味の範囲で、仕事ではございません。
なお、広報・販売用に画像をご利用いただいているところから、富士花鳥園さまご主催のフォトコンテストには応募いたしませんので、ご安心ください(笑)。
屋外バードショーが暫くの間、温室内に振替えとなりますので、コメントを頂戴した御礼代わりに、富士山背景の別ショットを収録したURLを残しておきます。
http://photo1.ganref.jp/photo/0/bcc07933ac5dd47f4b28ea1d20a5b989/original.jpg

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fujigarden.blog120.fc2.com/tb.php/1795-d06d332c