FC2ブログ

水鳥池・エミュー牧場 

皆さんこんにちは。バードスタッフの三村です。

最近は、雪が降り何かと不便な日々が続いていますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?
家の前の雪かきは終わりましたか?

まだまだ、雪が多く残っている場所もありますので、外にお出かけの際には十分に足元にご注意下さい!!



今日のブログは現在の屋外の水鳥池・エミュー牧場の様子をお届けしたいと思います。


IMG_3278_20130119103859.jpg
おはようございます。

皆様も、ご存知の通り、1週間前に富士花鳥園は大雪が降りました。
1週間たった今でも、雪は全然とけずにいます。、

写真の様にエミュー牧場内もこんな状態です・・・
エミュー達も、久しぶりにこんなにも雪が降ったので、少し驚いているかも知れません。
何せ、エミュー達の本来の生息地はオーストラリアで、とても暖かい場所に生息しています。

しかし、ご安心下さい!!当園のエミュー達は、この寒さに適応している為、雪が降っても元気に走り回っています。


IMG_3310.jpg
この写真の様に、雪の上にエミューの通り道が出来ているのが分かりますでしょうか?
さすがのエミュー達も雪の上を歩くのは冷たいのか、皆が同じ場所を歩いている為、エミューの道が出来ていました。

もちろん、至る所にエミュー達の足跡は有りますが、目を凝らしてみると、何本もエミューの道が作られていました。


IMG_3306.jpg
その中の1本を辿って行くと、真っ白な地面にカラフルな丸いものを発見しました!!

近くで、見てみると、それは、エミューの卵でした。
お客様の中には、エミューの卵を見た事のある方もいらっしゃるかも知れませんが、実は、このカラフルな丸いものこそ、エミューの卵なんです!!

エミューの卵は白・茶色ではなくて、この写真の様に緑色をしているんです。
この色をなら、真っ白な地面にあると、目立ってしまいますが、オーストラリアの草原の地面だと、保護色になり目立ちにくくなります。

残念ながら、今回は、地面が真っ白という事も有り、目立ってしまいましたが、本来は、目立つ事無く、赤ちゃんが誕生します。


IMG_3285.jpg
屋外のショー会場も現在は、この様な状態です。

雪が多く残り、屋外ではショーを行う事ができない状態です。
その為、現在の13時30分のショーは、温室内にて行っていますので、ご安心下さい。

また、冬季は屋外がとても寒いため、暖かくなる3月中旬~4月まで、温室内にて13時30分のショーを行いますので、ご了承下さい。

尚、屋外のショーが開催出来る時期になりましたら、ブログにてお知らせ致します。


IMG_3290_20130119103858.jpg
水鳥池もエミュー牧場と同様に大雪の被害を受けています。

写真の様に、池の大部分に氷が張り、アカツクシガモが歩ける状態です。
この水鳥池の一部は一日中日のあたらない場所がある為、その場所の氷は、とても厚く、人が乗っても割れないくらいに頑丈となっています。
(注・・・絶対に池の氷の上には乗らないで下さい!!)


IMG_3297.jpg
アカツクシガモ以外の水鳥達も寒さに負けずに元気に泳ぎ回っています!!

しかし、大半が氷で覆われている為に、泳ぎが制限されているので、少し可哀相な気がしますが、とても冷たい水に入らなくていいと思えば、もしかしたらラッキーかも知れません♪

ただ、お客様も屋外があまりにも寒い為、屋外に出る事が少ないので、エミュー・水鳥達がお腹を空かせていますので、宜しかったら、屋外はとても寒いですが、足をお運びになって頂けると幸いです。


IMG_3298.jpg
現在、富士花鳥園の屋外へのアクセスは片側通行となっておりますので、ご了承下さい。
ロリキートランディングからのアクセスのみとなっております、お手数ですが、温室内にお戻りの際には、Uターンをして頂き、お戻りになりますように宜しくいお願い致します。

尚、この写真は、ペンギンプール横の通路の様子です。
こちらは、まだまだ、雪が残っていますので、通行止めとさせて頂いておりますので、併せてご了承下さい。

片側通行とは言え、まだまだ雪は残っていますので、通行される際には十分にお気をつけ下さい。



コメント

かなり積もりましたね

こんにちは。いつもありがとうございます。
標高が高いだけあって、積雪量も多いですね。
スタッフの皆様は除雪(解氷)作業など大変とは思いますが、寒い中でお怪我などをされぬよう頑張ってください。
日頃の感謝の気持ちを込めて、現在は屋内に振替中の13時30分からのバードショーが、屋外にて開催されていた昨年末頃の画像のURLをお送りします。
http://photo1.ganref.jp/photo/0/5498c94adf6e1f0ab1358de18c984322/original.jpg
http://photo1.ganref.jp/photo/0/b99f9ae25816539565eaeb4c6133e3d7/original.jpg
http://photo1.ganref.jp/photo/0/8abb3105fc4266306fdcb02df536243b/original.jpg
http://photo1.ganref.jp/photo/0/de438876b364f473108a8de525f0bb64/original.jpg
http://photo1.ganref.jp/photo/0/3d5a93c1337b7d431f015805754fb370/original.jpg
画像は、貴園ご判断にて、ご自由にお使いください。
ところで、換羽期を迎えていたセイカーハヤブサのテツくんは、その後いかがでしょう。ショーが屋内に振替の間も、屋外でのトレーニングなどあるのでしょうか。
雪原を飛翔する姿を撮影してみたいと、常々思っております。
もし、ご支障などなければ、お教えいただきたくお願い申し上げます。 <(_ _)>

こんにちは^^

このエミューの卵は雪で
冷えちゃってもう孵化はしないんですか?

Charlie norn SAKURADA様

お返事が遅くなってしまい申し訳ありません。

毎回、良い写真を撮って頂き本当に有難うございます。
また、良い写真も使わせて頂き本当に助かっております。

テツ君ですが、まだ換羽期のため、トレーニングは行っておりません。

トレーニングを開始次第ブログにてご報告させて頂きますので、申し訳ありませんがもうしばらくお待ち下さい。

また、ご来園時にバードスタッフにお気軽にお声かけ下さい。

バードスタッフより

  • [2013/02/10 15:28]
  • URL |
  • バードスタッフ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fujigarden.blog120.fc2.com/tb.php/1810-a96763de