FC2ブログ

ハナイカダ 

こんにちは。植物スタッフの林です。
今日は、園庭に咲く植物の紹介をしたいと思います。
[000087]
ハナイカダ 学名:Helwingia japonica
和名:花筏 別名:嫁の涙 ミズキ科ハナイカダ属の落葉低木

園庭を散策していると、葉の上に黒い実が一粒づつ乗っている不思議な光景を見つけました。
[000078]
『ナニコレ(・_・)?』と思い調べてみると、それは葉の上に花が咲き、実がなると言う、とても不思議な植物でした。
[000084]
ハナイカダの名の由来は、花(実)が乗っている葉を、筏(イカダ)に見立てています。

今は、黒い実がなっていますが、実になる前には、4~5mmほどの、とても小さな淡い緑色の花を咲かせます。
[000080]
この不思議な花の咲かせ方の為か、「嫁の涙」と言う別名があり、その名にまつわる幾つかの民話が残されています。

春に出てくる新芽や若葉は、アクが少なく、天ぷらや佃煮、菜飯の材料になります。
また、黒く熟した実は甘みがあり、生食やジャムで食べられます。
[000085]
それにしても、なぜ葉の上に花が咲く様な進化をしたのか、とても不思議ですね(’o’)




~毎月開催イベントのお知らせ@花売店~

♪球根ベゴニアセール(毎月10日開催)
♪カーパスセール(毎月20日開催)
♪フクシアセール(毎月29日開催)

詳しくはこちらのブログをご覧下さいませ(^^ノシ



~フクロウ売店からのお知らせ~

フクロウ売店ではウェブショップにてオリジナルてぬぐい・バースデーカードを販売中!!
完全オリジナルデザインとなっております♪
詳しい内容はこちらをチェック!
ココアちゃんからバースデーカードが届きます!お申込み随時受付中です♪
詳しくはこちらをご覧ください!!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fujigarden.blog120.fc2.com/tb.php/1931-c36f4fd0