球根ベゴニア 

皆さんおはようございます。

本日のブログでは球根ベゴニアを
話題としてみました。

当園では球根ベゴニアの生産は実生繁殖で行っています。

DSC_0410.jpg

季節や環境、個々の性質によって生育の速度変動はありますが
今年の5月に播種した球根ベゴニアは現在ポリポット(13.5㎝)に植替え
しています。

DSC_0414.jpg

今年の2月の積雪によるハウスの倒壊により生産場は壁がなく
吹きさらしの状態ではありますが、スタッフの心配をよそに
ベゴニアの育っていく姿にはとても興味深く思えました。

DSC_0402.jpg

IMG_0401s[1]
※展示場で見事に花を咲かせる球根ベゴニア(ハンギング)

積雪被害によりダメージを受けた多くの球根ベゴニアは
生産場で現在養生中です。

DSC_0419.jpg

養生中の株を確認してみると10年ほど前に生産したベゴニアが数多く
存在しているのを確認できました。
長年咲き続けた球根ベゴニアの鉢の中では球根が幾つもできていて
新しい芽が次々と顔をのぞかせています。

新たな芽もすくすくと育ち株の姿はボリュームが
出てきました。

DSC_0407.jpg

DSC_0408.jpg

                                               スタッフ 遠藤


フクロウ売店からのお知らせ
フクロウ売店ではバースデーカードを販売中!!
ココアちゃんからバースデーカードが届きます!お申込み随時受付中です♪
詳しくはこちらをご覧ください!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fujigarden.blog120.fc2.com/tb.php/2132-2883fc16