朝霧高原の茅場 

こんにちは^^
受付本田です。

本日は富士花鳥園のある朝霧高原の「茅場」をご紹介。
20141202133826d25.jpg
茅場ごしの富士山

茅は茅葺き屋根の材料や飼肥料に使う草の総称。主にイネ科の植物が多いです。
茅場というのは、その茅を確保する場所。

地元の人などが、春に野焼き、冬に茅を刈り、茅場を守っています。

こちらは、刈った茅を運ぶトラックが通れるように、初秋に草刈りをしている様子。
P1030246小
冬になってもちゃんと道が残ります。
1417494063526 - コピー
茅場は放っておいたら、森林になっていくそう。
地元の人が茅場を守っているからこそ、見える景色なのですね。
2014120213382418a_20141203004243992.jpg

冬は、富士山が見えるチャンスが多いです。
ぜひこの季節の朝霧高原にも来てみて下さい

※冬季は路面が凍結していることがあります。運転にはご注意ください。


フクロウ売店からのお知らせ
フクロウ売店ではバースデーカードを販売中!!
ココアちゃんからバースデーカードが届きます!お申込み随時受付中です♪
詳しくはこちらをご覧ください!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fujigarden.blog120.fc2.com/tb.php/2157-f005d9af