球根ベゴニア お花の変化 

おはようございます。
季節も秋になり 朝霧は肌寒さを感じるようになりました。

天候の良い日の富士花鳥園内では、日中の温度は30度ほどになりますが
お花の展示場では植物の生育を考えて 温度管理をしていることから涼しい
空間に保たれています。

DSC_0207.jpg

一年を通して植物に適した環境に整えているので 季節の環境変化の影響も少なく
一つ一つの株を長い期間観察できるので 一般家庭では見られない植物の様々な変化など
当園では楽しむ事ができます。

その変化の中の一つに花の色や形があります。
 
758 (2)

撮影 5月
一番花は白地ベースの花弁に濃いピンク色の覆輪ですが↑

758.jpg

撮影 8月
3・4番めの花は模様が異なる花が咲きました。↑


65①

撮影 2月
株に一つの大輪花を咲かせた株姿でしたが↑

65②

撮影 4月 
スプレー咲きに育ちました。↑



298②

撮影 3月
株が硬くて上に伸びていく性質から 置鉢で飾られていましたが↑

298③

撮影 7月
新しい芽が成長してくると 細くて柔らかく 枝が垂れ下がりそうな性質をみられます。↑
壁掛けや釣鉢で飾れそうな感じです。



821 (3)

撮影 5月↑

821 (2)

撮影 8月
ひょっこりと立派な花を根元あたりから咲かせました。↑

スタッフ 遠藤 


フクロウ売店からのお知らせ
フクロウ売店ではバースデーカードを販売中!!
ココアちゃんからバースデーカードが届きます!お申込み随時受付中です♪
詳しくはこちらをご覧ください!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fujigarden.blog120.fc2.com/tb.php/2301-7029127f