お盆を迎えます。 

こんにちは、バードスタッフの山下です。

梅雨が明けたら夏本番で、蒸し暑さが夏らしい、
朝霧高原の富士花鳥園です。
13時30分の屋外バードショーや、温室外に出られる時は、
熱中症にならない様に、帽子を被って下さいね。

夏休みの中でも一番の繁忙期である、
お盆期間に間に合わせるように、ケージの修繕作業を日々おこなっていました。
DSCF6250.jpg

そちらが一段落し、ケージの中にフクロウを入れる事が出来ました。
男性スタッフが中心となって、綺麗に修繕出来ました☆

ケージに入っているのは、
フクロウ(ウラルフクロウと呼ばれることもあります)の
テンちゃんと
DSCF6255.jpg

ドンちゃんが一緒のケージに入っています。
DSCF6254.jpg

元々入っていたケージに戻ってきました☆
 
そのお隣が、
期間限定にて、フクロウのふれあいに参加している、
ワシミミズクのマーちゃん
DSCF6252.jpg

新しくアンクレット(足輪)をつけて
お盆期間のフクロウのふれあいに出す予定です。

マーちゃん、実は初めての展示室でのケージ内になります。
以前入っていたフクロウは、別のケージにいます。

更にお隣もニューフェース
アナホリフクロウのエイキチくんです。
DSCF6268.jpg

当園に3年程前に来て、
検疫期間中に何度もお転婆なのか怪我(擦り傷くらいです)をする子です(^^;)
怪我しそうでずっとバックヤードに下げていたフクロウさんでしたが、
思い切って展示室に出す事にしました。
沢山の人の前に出るのが初めてに近いフクロウさんになる上に、
10年以上生きているお年寄りのエイキチくんです。
優しく見ていただけると有り難いです。

ガラス=壁という認識がフクロウにはありませんので、
環境に馴れる為と、スペースの範囲を覚えてもらう為にも
ガラスに激突して大怪我をしないように、
新聞紙で一部目隠しをしています。

環境に馴れ次第、順次新聞紙を外していきますので、
新たに展示するフクロウと、出戻ったフクロウ達を宜しくお願い致します。

お盆休み期間の繁忙期に合わせまして、
フクロウ達の爪と嘴を切って、先を丸めています。
繁忙期のお客様を迎える為に準備中です。
DSCF6264.jpg
※嘴をヤスリにて丸めている様子です。モデルはクロワシミミズクのカルラくんです。
スタッフとフクロウ総動員でふれあい等対応致します。
皆様のご来園をお待ちしています。(^∇^*)ノ

★おまけ★
オナガフクロウのハクちゃん、
オナガフクロウらしからぬ、羽の抜け変わりにより
尾羽が全て抜けて、ようやく羽が伸びつつあります。


この長さで6~7割程です。
DSCF6213.jpg
お盆期間後半で何とか尾羽が伸びて、オナガフクロウらしい姿になるか・・・な?



フクロウ売店からのお知らせ フクロウ売店ではバースデーカードを販売中!! ココアちゃんからバースデーカードが届きます!お申込み随時受付中です♪ 詳しくはこちらをご覧ください!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fujigarden.blog120.fc2.com/tb.php/2496-bc093a01