東屋が出来ます 

皆様こんにちは、園長の星野です。

最近では、曇天時の日中温度(外気温)が23~25℃と涼しい日があり、暑さに弱い球根ベゴニアには幸いですが、これからの残暑には気が抜けません。

今日は、完成間近な東屋の紹介と、その様子をお伝えします。

IMG_5961_R.jpg
屋外を周遊するコースは長く、林間の斜面を抜けた先には日陰の休憩スペースがないので、その途中に東屋を作ることにしました。

IMG_5965_R.jpg
建設している場所は、クリンソウ拡張用地の南側です。

IMG_5998_R.jpg
小さな建物なので、見る見るうちに進んでいきます。
垂木も付いて建物らしくなってきました。壁がないので、方杖、火打ちを入れて補強します。

IMG_6002_R.jpg
中から見るとこんな感じです。

IMG_6005_R.jpg
軒先の先端には鼻隠しを付けました。耐風性を高めたり、雨水の進入を防ぐ役割もあるそうですが、化粧性の向上だけを目的にしました。

IMG_6009_R.jpg
2014年の大雪による雪害以降、復旧や修繕に追われましたが、既存施設の改修が進み出し、お陰様で新しいことが出来るようになってきました。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fujigarden.blog120.fc2.com/tb.php/2664-3b416f0d