fc2ブログ

スイカズラ 

園庭に咲く植物 Vol.41
090626-2.jpg
スイカズラ(吸い葛) 学名:Lonicera japonica
別名:ニンドウ(忍冬) 生薬名:金銀花(キンギンカ)、忍冬(ニンドウ)
日本、および朝鮮半島、中国に自生する スイカズラ科 スイカズラ属の常緑つる性木本

冬でも葉が落ちないことから、忍冬(ニンドウ)の別名がありますが、これはスイカズラの茎葉部分の生薬名にもなっています。

090626.jpg
「スイカズラ」は、漢字で「吸い葛」と表されているように、花筒に蜜腺(みつせん)があり甘いので、花を口にくわえて蜜を吸う行為が行なわれていたことに因んでいます。
砂糖の無い時代には、砂糖の代わりとして用いられていたそうです。

090626-1.jpg
蕾は、金銀花(きんぎんか)と呼ばれる生薬で、茎葉部の忍冬(ニンドウ)と同様に、抗菌作用や解熱作用、利尿作用がありますが、抗菌作用は金銀花の方が高いと言われています。

090626-3.jpg
用法として、煎じ液をお風呂に入れて入浴剤として使えば皮膚を美しくして美容に良く、忍冬酒として用いれば、膀胱炎、腎臓病、各種の皮膚病、強壮、強精にも効き目があるとされています。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fujigarden.blog120.fc2.com/tb.php/452-c1e2fdd2