fc2ブログ

シモツケ 

園庭に咲く植物 Vol.11
080624-1.jpg
シモツケ (下野) 学名:Spiraea Japonica バラ科 シモツケ属の落葉低木
駐車場の片隅で開花中のシモツケに目が留まりましたので、撮ってきました。


080624-4.jpg
シモツケの名は、栃木県の下野で最初に発見されたため とされるものと、花が散房状に密生して咲き、これが霜の降りたようすに似ていることから ともいわれていて、定かでないようですが、前者のほうが一般的のようです。

080624-6.jpg
開花が進むと、こんな風になります。これを見ますと、霜が降りた様子 と見るのも、分かる気がします。

080624-2.jpg
我が家には、一昨年植えた白花のシモツケ Spiraea japonica f. albifloraがありますが、同じ市内でも富士花鳥園(860m)との標高差が700mもあるので、すでに花も終わりに近づいています。
ちなみに富士宮市ですが、富士山の頂上は富士宮市であるため、標高差が(3741m)日本一です。


080624.jpg
蕾から飛び出したばかりの花を、真上からマクロレンズで近づいてみました。

080624-5.jpg
園内の写真です。池に浮かべたベゴニアの花が撮影ポイントの一つですが、富士花鳥園にお越しの際には、池の上から吊ってある長大な植物にも注目してみて下さい。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fujigarden.blog120.fc2.com/tb.php/51-b1f71084