fc2ブログ

アオボウシインコ「あーちゃん」です 

こんにちは。バードスタッフ宮本(インコ)です。
今日は久々に展示に復帰しました、アオボウシインコ「あーちゃん」の紹介をしたいと思います。

アオボウシインコ
英名:Blue-fronted Amazon
学名:Amazona aestiva
20100329 003

あーちゃんはふれあいケージ「ロリキートランディング」の前で、オオハナインコ「もんた君」と一緒にお客様のお越しをお待ちしております。
20100329 007

あーちゃんは腫瘍の除去手術を受けた後、怪我なども重なりずっと隔離して様子を見ていましたが、傷が癒えたため展示に復帰する運びとなりました。
IMG_0904.jpg

夕方には大好きなお姉さんに連れられて、温室内のショー会場でお客様のもっと近くに行けるように練習中です。
IMG_0920.jpg
IMG_0905.jpg

あーちゃんは今年で44歳になりますが、まだまだ元気いっぱいです。
富士花鳥園にご来園いただいた際には、是非あーちゃんにも会いにきてください。
IMG_0923.jpg

コメント

楽しくブログを拝見させてもらってます!質問なんですが、あーちゃんは44歳。てことは44年生きてるとゆーことですかw(゜o゜)wオウムにしろ、あーちゃんにしろ平均寿命はいくつなんですかね(^o^)

アオボウシインコ「あーちゃん」です

かんちゃんさん、コメントを頂きましてありがとうございます。
アオボウシインコなどの大型インコやオウムの寿命は約50年位だと言われております。
彼らを飼育する場合、一生のお付き合いになりそうですね。

あーちゃんは物まねも少しだけします。機嫌がいいと、「あーちゃん」「食べるー?」といった言葉をしゃべります。
是非あーちゃんに会いに来て、お話ししてあげてください。

  • [2010/03/31 21:21]
  • URL |
  • バードスタッフ宮本(インコ)
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

はじめまして♪
いつも鳥さん達の生き生きとした表情に癒されています♪

大型インコさんは長生きですよね~。
いつか一緒に暮らしたいと思っているうちに、
自分の年齢が嵩んでしまい…f(^-^;)
最後まで一緒にいられる事はまずなくなってしまいました。

いつか、近い将来花鳥園に伺ってインコさんと
触れ合ってみたいです♪

美雪様 コメントありがとうございます。


美雪さん、コメントを頂きましてありがとうございます。
富士花鳥園ではあーちゃん(44歳)の他にもオオバタン(20歳)、オオハナインコ(1歳)などが暮らしており、みんな元気いっぱいに遊んでおります。

富士花鳥園は花鳥園グループの中では比較的大型インコの数は少ないですが、ロリキートなどの羽色の美しい中型インコなどもおり、お客様に遊んでもらえるのを心待ちにしております。
是非遊びに来てください。

> はじめまして♪
> いつも鳥さん達の生き生きとした表情に癒されています♪
>
> 大型インコさんは長生きですよね~。
> いつか一緒に暮らしたいと思っているうちに、
> 自分の年齢が嵩んでしまい…f(^-^;)
> 最後まで一緒にいられる事はまずなくなってしまいました。
>
> いつか、近い将来花鳥園に伺ってインコさんと
> 触れ合ってみたいです♪

  • [2010/04/07 20:45]
  • URL |
  • バードスタッフ宮本(インコ)
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ほっとしました

アピールは遠慮がち、でも不慣れなカキカキでも全身で喜んでくれた、優しい優しいあーちゃん。その時のウトウト加減とその後の不在から、虹の橋を渡ったかと思ってました。速攻で会いに行きます。

うしぽん様 コメントありがとうございます。

うしぽん様

コメントありがとうございます。
相変わらずの女性好きと、男嫌いぶりを発揮している「あーちゃん」ですが、お客様には人気があります。
高齢のあーちゃんですが、まだまだ元気いっぱいです。是非、あーちゃんに会いに来てあげて下さい。

  • [2010/04/20 15:40]
  • URL |
  • バードスタッフ宮本(インコ)
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ボウシ ママ様

ボウシ ママさま

コメントありがとうございます。
以前頂いていたボウシママさんのコメントは、読ませて頂いております。返信するよりも前に消えてしまってお返事することが出来ず、申し訳ありませんでした。

ボウシママさんのお宅のアオボウシちゃんメルくんは手には乗ってくれないとのことでしたが、富士花鳥園のあーちゃんも女性の手には乗るのですが、男性の手には乗ってくれません。好きな女性が近くにいると、強いところをアピールしようとして、男性に対して威嚇します。男の私としましては悲しい限りですが、最近はこういったところもまた可愛いかなと思うようになりました。

コメントをいただけるとスタッフの励みになります。よろしかったら、またコメントをお願いいたします。
つたない文章ではありますが、これからも富士花鳥園のブログを是非お読み下さい。

  • [2010/04/24 09:38]
  • URL |
  • バードスタッフ宮本(インコ)
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fujigarden.blog120.fc2.com/tb.php/746-6029ec2d