お気に入り その2 

皆さん、こんにちは。
バードスタッフの長野です。

今回のブログは、前回同様フクロウ達のお気に入りの場所を紹介して行きたいと思います。
前回のテーマは『角』でしたが、今回は『穴』をテーマに紹介していきたいと思います。

まず最初は・・・

IMG_3301.jpg

巣箱の入口でこちらを睨みつけている、こちらのフクロウ。
ヨーロッパコノハズク」です。
止まっている場所は、少し前に繁殖用に取り付けた巣箱ですが、
なぜか中には入らずこうして入り口から様子を窺っています。

次のフクロウは写真中央にご注目。

IMG_2956_20100629113916.jpg

スピックスコノハズク」です。
ヨーロッパコノハズク同様巣箱の入口にいますが・・・

IMG_3317.jpg

ギュウギュウ詰めなんです。
入口が狭いのか、体が大きいのかピッタリ入口を塞いでいます。
実はこちらの巣箱の中にはすでに、3羽のスピックスコノハズクが入っているんです。
中が狭くて追い出されたのか、見張りをしているのか、もしくは蓋代わり(?)。
謎は深まるばかりです。

最後に紹介するのは・・・

IMG_3547_20100629115000.jpg

『穴』といえば、こちらの種類。
アナホリフクロウ」です。
穴に入っている写真が撮れなかったため、今回は『角』にいますが・・・
ちゃんとケージの中には巣箱があります↓。

IMG_3430.jpg

当園では、穴の開いた桶を巣箱代わりにしていますが、
野生下では、プレーリードックの巣穴などを利用して生活しています。

写真を撮った時間帯(お昼頃)は外にいましたが、
別のスタッフの目撃情報では夕方よく巣穴に入っているようです。
夕方ケージを覗けばもしかしたら巣箱に入っている姿を見る事が出来るかもしれません。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fujigarden.blog120.fc2.com/tb.php/846-e9c357eb