こころはひとつ...! 

こんにちは!バードスタッフの田上です^^

5月となりましたが、暑くなったり寒くなったり...気温差が激しいですね(汗)
服装も一番悩む時期です(;д;)
私も毎回悩んでいる今日この頃...。
みなさんはどうお過ごしでしょうか?^^

今回は展示室についてお話ししたいと思います!

結構前の記事になりますが一部の展示室の工事により、フクロウ達が移動になっていました。
しかし!その展示室が無事に完成し、またフクロウ達が戻ってきたのです^^
IMG_3066_20170513090545de3.jpg


とても綺麗になりました。
01_20170418120333092.jpg

この前工事のため、一緒に過ごす事になったアカアシモリフクロウのポケ(左)とナンベイヒナフクロウのモグ(右)も工事が終わったため、また離れ離れに...(´・_・`)

IMG_3064_20170513090718fac.jpg


IMG_3061_20170513090719eb5.jpg


仲良しだったため一羽ずつになってしまってちょっと寂しそうです。

しかし!きっと二羽の心はひとつです...!
最近は新しいお部屋に慣れてきたため、落ち着いています^^
ちなみに、二羽が居たケージには、引き続きアカアシモリフクロウのキキがいますよ!
IMG_3067_20170513090720c51.jpg


そしてなんと!みんなのアイドル、メンフクロウのイチゴちゃんが展示室に帰ってきました!

IMG_3073_201705130916551bd.jpg

威嚇してますが(T_T)笑








そんな新しくなった展示室。
是非ご覧になってみてください!

久々のお仕事! 


皆さんこんにちは!バードスタッフの鈴木です。

GWも終わってしまいましたが、皆さんは
どこに出かけましたか?
学校や仕事が憂鬱になりそうですが、
頑張っていきましょう!!!

さて今回は、そんなGWに久しぶりにお仕事を
頑張ったフクロウさんをご紹介します!

オナガフクロウハクちゃんです!
DSC_9643.jpg

簡単にオナガフクロウについてご説明します。

野生化では主に、北アメリカ大陸の北部や
ユーラシア大陸の北部に生息しています。

強調文また、フクロウは一般的に夜行性ですが、
オナガフクロウは昼間に狩りを行う昼行性です。

DSC_9648.jpg
そして、なんといっても一番の特徴は、
この長い尾羽です!
フクロウというよりタカやハヤブサみたいですよね。
DSC_9646.jpg

ハクちゃんは普段フクロウの展示室にいますので
ぜひ会いに来てください!

お腹の模様 

みなさんこんにちは!
バードスタッフの村野です。

今回はフクロウ達のお腹の模様について取り上げたいと思います。
フクロウ達には様々な羽の模様があり、種類や個体差によって差があったりするので探してみると結構面白いかもしれません。

01_20170418120333092.jpg
こちらはアカアシモリフクロウ(左)とナンベイヒナフクロウ(右)です。
お腹の模様を比べるとアカアシモリフクロウは横にシマシマ模様ですがナンベイヒナヒフクロウは縦です。

横にシマシマ模様のフクロウは他にもいます。

02_20170418120335db4.jpg
オオフクロウです。
お腹にあるシマシマ模様がハッキリと分かります。

03_20170418120336237.jpg
そしてクロオビヒナフクロウです。
全体的に黒っぽい色ですが鮮やかな色のクチバシと白いシマシマの模様が特徴的です。


また、同じ種類でも個体差によって羽の模様に違いがでることもあります。

05_20170418130828194.jpg
メンフクロウですが、こちらの子はお腹は真っ白ですが・・・

04_20170418130904374.jpg
こちらのメンフクロウは黒い斑点模様があったりします。
ちなみにこちらの子はお腹の黒い斑点模様がイチゴの様に見えることからイチゴちゃんという名前が付いております。


種類・個体差によって意外に見た目に差があるフクロウ達。ぜひ、当園にいらした際は見比べてみてください。ご来園、お待ちしております!

不思議な顔... 

こんにちは!バードスタッフの田上です。

3月のがもう終わりに近づいているにもかかわらず、寒さが続きます。
服装に悩んでしまいますね...(;_;)

今回は、当園にいるメンフクロウの仲間たちを見てみましょう。

現在、3種類のメンフクロウが展示されています。
まずはお馴染みの...
IMG_1306_2017032815400981c.jpg


そうです!
メンフクロウです!

見たことある..!という方もいらっしゃるかもしれません(^∇^)
色も白という事でとても明るいですね。

さて、そのお隣にいるのが...
IMG_1305_201703281530414db.jpg



なにやら次は暗い色合いになってしまいました。
こちらが、ハイガオメンフクロウといいます。
先ほどの子と比べると色だけが違った形になっていますね。
とてもかっこいいです。


そしてもう一羽、あまり見たことがないという方も多いかと思います。
IMG_1304_201703281540368f5.jpg



とても面白い顔をしていますよ!
こちらは、ニセメンフクロウといいます。
時には怖い...なんて言われてしまう事も(´・_・`)

このフクロウはかなり珍しい種類となっているんです!


いかがだったでしょうか。
メンフクロウにもいろんな種類があったんですね。

この子たちがいるところは、フクロウ展示場に展示されています。

IMG_1308_20170328154355d1f.jpg


このように並んでおります^^
是非このメンフクロウたちに会いに来てください。

朝のフクロウ 

みなさんこんにちは!バードスタッフの村野です。


今回は朝の開園前のフクロウ達を撮ってみましたのでご紹介します!

05_201703011147497e2.jpg
ほとんどの種類が夜行性であるフクロウ達は、朝はとっても眠たそうにしています。お客様も居ないので寝ていたり半目でボーっとしている子がほとんどです。

しかし中には起きているフクロウもおります。


02_20170301114757923.jpg
翼を広げて威嚇をしているのはアフリカオオコノハズクのトトロちゃん。
ケージの中にある残ったエサを取ろうと入ると威嚇をしてきます。しかし翼を広げるだけで、襲い掛かることは一切ありません。体も小型フクロウで小さいので可愛らしく感じてしまいます。

そして翼を広げるフクロウは他にもいます。


01_20170301114756e94.jpg
ブワッと大きく広げているのはワシミミズクです。この子もケージの中にある残ったエサを回収しようとするとこの様に翼を広げ威嚇をしてきます。さすがに大型フクロウだけあって非常に迫力があります。しかしこの子もケージの中に入っても翼を広げてこちらを見ているだけで襲い掛かることはありません。

そう考えると大型フクロウの威嚇でも少し可愛らしく見えてしまいます。


続いてはこちら。

03_20170301114758121.jpg
マレーウオミミズクのキャアくんです。
当園にいるフクロウの中でもイケメンと評判の高い子です。
ケージの中に入る前はキリッとした表情で非常にカッコイイのですが、中に入ると・・・

04_20170301114759dee.jpg
「うわああああ」と言わんばかりの表情に。


そうしているうちに朝の開園を迎えるフクロウ達でした。

ぜひユニークなフクロウ達に会いに、当園まで足を運んでみてはいかがでしょうか。ご来園お待ちしております!