トレノとレビン 

皆さんこんにちは
バードスタッフの大塚です

GWがあっという間に終わってしまいましたね
既に恋しくなっている方も居るのではないですか?
花鳥園も沢山のお客様が遊びに来てくれてとても賑わっていましたので、あの賑やかさが少し恋しいです(´・_・`)

今回紹介するのはこちら!
チョウゲンボウのトレノ君とレビン君です!
20180507152443_p.jpg

写真を撮ろうとしたら網の隙間から覗かれていました(*ノェノ)

当園に居る鳥達の中ではめずらしく日本でも見られるハヤブサの仲間です
こんな小さくて可愛い見た目をしていますが肉食ですよ!!

トレノ君は数年前に調教を少しだけしていたお陰か、レビン君より少しだけ人に慣れています
しかしとっても怖がりなので、ビックリさせないようにケージの中を覗く際はそっと見てあげて下さい

20180507152706_p.jpg


まだ展示に出したばかりなので、緊張しているのか見えにくい上の方に居ることが多いですが
たまに下のほうの止まり木に降りてきてくれることもあります♪

ただし、可愛いからといって手を出したり指を網の間から入れてはいけません!
さっきも書きましたが肉食です!ご飯と間違えたりびっくりして攻撃してしまうかもしれません!!
身体は小さいですがとっっっっっても痛いです((((;゚Д゚)))))))


IMG_3918.jpg

この2羽は現在モルモットの隣のケージに居ます
白い三角屋根が目印です!
トレノ君とレビン君をよろしくお願いします!!

レストランのお土産コーナー 

こんにちは。スタッフの林です。
レストランでは、レジ前にある屋台で、いくつかのお土産品も販売しております。
IMG_4027.jpg

静岡限定の「お茶塩ポテトチップス」
IMG_4021.jpg
厚切り・固揚げのじゃがいもに、静岡茶と駿河湾海洋深層水を使用したポテトチップスで、旅のお供にもピッタリな商品です。
 
東海大学海洋学部 共同開発の「燻製黒はんぺん」
IMG_4022.jpg
静岡で「はんぺん」と言えば、サバやイワシのすり身で作った半月状の形をした「黒はんぺん」のことを指します。
こちらの商品は、黒はんぺんを燻製にして旨みをぎゅっととじこめた、酒のつまみにも合う商品です。

静岡名物「さくら棒」
IMG_4024.jpg
静岡には、桜色のなが~いお麩に、溶かした砂糖をコーティングした、「さくら棒」と呼ばれる麩菓子が売られています。
私も小さい頃から、「さくら棒」はよく食べていましたが、今では、みかん・ぶどう・バナナなど、色々な種類も販売されています「(’o’ )

果実をまるごと入れたゼリー「まるごとの時季(とき)」
IMG_4043_20180502123515153.jpg
こちらは、静岡県産のトマトやみかんのシロップ漬けを、まるごとゼリーにとじこめた、口溶け滑らかなゼリーです。
IMG_4046.jpg
産地にこだわった果実とゼリーの絶妙なハーモニーを、是非、お土産にいかがでしょうか?(^-^)b
お土産品は、園内の「ふくろう売店」や「花売店」でも様々取り扱っておりますので、是非、そちらも合わせてご覧下さいませ(^o^)/

南の鳥ふれあいエリア復活プロジェクト 経過報告 

今富士花鳥園では、大雪災害で仮設となった「南の鳥ふれあいエリア(ロリキートランディングです)」の復活を目指すプロジェクトを進めています。


本日の時点で、目標金額1300万円の内、27%集まりました。
すごい・・・!

すでにご支援いただいた皆さまには、心より感謝申し上げます。
お客様よりスタッフに「応援してるからがんばって!」と声をかけていただくことも多く、本当に励みになります。

応援団長
プロジェクト応援団長のコガネメキシコインコさん


プロジェクト期限の6月30日までに目標を達成できないと、エリアの復活は残念ながらできないそうです・・・
鳥たち第一のエリアを作るため、ぜひ、皆さまのご支援をお願い申し上げます・・・!

プロジェクトの詳細のご確認とご支援のお申し込みは、クラウドファンディングサイトReadyfor様にてお願いします↓
https://readyfor.jp/projects/minaminotori

プロジェクト「新着情報」ページで、動物好きな当園社長がコメントを寄せています↓
https://readyfor.jp/projects/minaminotori/announcements/75349

受付 本田

もちょブログ  第六話  輪投げ 


こんにちは。バードスタッフの坂本です。
GWも始まり、ようやく過ごしやすい気温になって来ましたね。
皆さんはどんなGWを過ごすご予定ですか?

いま富士花鳥園ではGWイベントとして午前11時30分~
楽しい楽しい輪投げ大会を開催しております。
image1.jpeg

お一人様5投で300円と有料とはなってしまいますが、
それ以上の豪華景品を得点に応じてご用意させていただいております。


その気になる豪華景品ですが
こちらが主な一覧です。


参加賞(0点)
・ポストカード
image1 (4)



1点から9点
・フクロウ、インコのしおり
image1 (6)



10点から25点
・当園オリジナルシロフクロウの羽
image2 (2)



26点から35点
・フクロウ、タカ、ハヤブサ、ヨゲンノスリ、インコの羽
(500円から1000円相当の羽)
image2 (3)

image3.jpeg

image1 (5)



36点以上
・フクロウ、タカ、ハヤブサ、ヨゲンノスリ、インコの羽
(2000円から3000円相当の羽)
image1 (3)

上の一覧の通りそれぞれ得点に応じた景品をGETすることが出来ます。
正直 「え?羽!?」などと思う方もいらっしゃると思いますが
実は一覧の記載の通り売店で購入をすると3000円相当するものもあります。

鳥の種類や模様、色合い、大きさによってはとても価値のある高嶺の羽なのです!!

それらの羽がイベント開催中には300円でGETできるビッグなチャンスなのです。
家族や友人、恋人さんどなたでもご参加できますので
是非でチャレンジして楽しんでいただきたいです。
(意外とお子様の方が上手ですΣ(゚Θ゚))
きっと良き思い出の一つにもなると思いますよヾ(o´∀`o)ノ。


★━━━━━━━━━━━━━━━━━★★━━━━━━━━━━━━━━━━━★


また輪投げイベントだけでなく
ふくろうのふれあい体験ではGW期間
通常よりも多くのフクロウさんたちがお客様方をお待ちしております。
普段はふれあいには出ていないフクロウさんたちもでてきてくれているので
是非見逃さず会いに来てください。
image1 (7)
「マーもまってるよ~、きてね~、ふわああああ(´Q`)。oO)   
                       byマーちゃん(ワシミミズク)
スタッフ一同、鳥一同、花一同心よりお客様をお待ちしております。





※当園ではフクロウのふれあい体験や動物たち用のエサなどの販売料金は細いものが多いため、大きいお金はあらかじめ崩しておくことをおすすめ致します。

(100円玉をたくさん持ってきて下さいね♪)

また当園で両替ができない訳ではありません。
当園には両替機などかないため両替は1部でしか行えません。
レジが込み合っている場合など当園で両替をする場合には
お客様に手間と時間をおかけしてしまうことが予想されますので
予めご了承ください。

新商品 

続きを読む